シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

脳内物質のせいだった!2割もいる「浮気してしまう女性」の実態

男のサガとして取りざたされることが多い浮気。でも、いつまでも浮気は男のものだと思っていたら大間違い。最近では“昼顔妻”(朝に夫を送り出したあと不倫する主婦)が話題になっているように、女性の浮気率も上昇しているようです。

男性とは比べ物にならないくらい本気になりやすく、身も心もすべて捧げてしまうと言われる女の浮気。

今回は『Menjoy!』過去記事を参考にしながら、男よりよっぽど危険な“女の浮気”の実態を見ていきます。

 

■2割が浮気経験あり!

過去記事「最高20人!なんと浮気女子は二股ではなく三股がフツーと判明」によると、女性500人に浮気の有無を聞いたところ2割の女性が「経験あり」と回答。この数値は、決して浮気がドラマの世界だけではないことを語っています。

「同時に最大で何人とまで交際した経験があるか」という質問では、“3人”が最も多い結果に。二股どころか三股までやってしまうのは、秘密を隠し通すのが上手な女性ならでは?

 

■女を浮気に駆り立てるホルモンがある?

何がそこまで女を浮気に走らせるのでしょうか? 

過去記事「驚きの発見!女性を“浮気する女”へ駆り立てる脳内物質があった」によると、男性から魅力的に見られるよう女性らしい体型をつくり出すホルモン(エストラジオール)のレベルが高い人ほど、パートナー以外の男性といちゃついたり、キスをしてしまったりする傾向があることがわかっています。

なんだ、全部ホルモンのせいだったのか!と言って開き直ってはいけませんが、女をハンターへと変貌させてしまう魔性のホルモン……自分で操作できないだけにちょっとコワイですよね。

 

■かまってちゃんは浮気に走りやすい

どんな女性が浮気をしやすいのでしょうか?

過去記事「構ってちゃん…はヤハリ!“昼顔妻になりやすい女性”8つの特徴」によると、浮気をする女性には「男友達が多い、とにかくモテたい、自尊心が低い、かまってちゃんである」といった特徴があるんだそう。

より多くの男性から求められることに価値を見出している人や、自分に自信がないのでちょっと褒められただけで心も身体も許してしまう人。こんな女性は心の寂しさを埋めてくれる男性に出会ったら最後、どこまでもいってしまうようです。

 

いかがでしたか?

一度はまったら、“浮気”で終わらないのが女の浮気。気をつけようがないのが浮気の難しいところなので、男性の皆さんはしっかり彼女の心をつかまえといてくださいね。

 

【姉妹サイト】

※ 心地よさがやみつきに!働き女子が「ガード下で飲む」意外なメリット4つ

※ 歯磨き、ムダ毛処理…「女子が風呂でやること」実はNGなのはどれ?