シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

脚出しハンパない!Mッ気男子に大人気は「セーラー●●」と判明

『美少女戦士セーラームーン』という作品はみなさん知っていますよね? もう、私も夢中になって見ていました!

そして、時を同じくして……セーラームーンにハァハァと胸アツしていた男子たちもいたのです!

そこで今回は、セーラームーンをこよなく愛するアラフォー男子である稲田豊史さんの著書『セーラームーン世代の社会論』(すばる舎)を参考にしながら、セーラームーン並にモテちゃう変身術について学んでいきましょう。

 

■1:「メイクアップ!」してもありのままの自分

「ムーンプリズムパワー!メイクアップ!」と言って愛と正義の美少女戦士に変身するセーラームーンではありますが、ご存知の通り、変身しても制服のセーラー服が少し変化するだけで、仮面などはかぶりません。ありのままの自分で、少しだけメイクアップして戦っているのです。

魅力はそのまま、短所はチームワークで補います。

これを恋愛に置き換えると、作られすぎた顔では戦えない、ということになります。あなたのメイク前とメイク後……別人になってませんか? 素顔の魅力をいかし、そのままふんわり足すところは足して、魅力的に。

毛穴やニキビ跡など欠点をカバーするくらいが、男子には響くのかもしれません。

 

 ■2:去年の服なんか着ない!

セーラームーンの変身コスチュームは、毎年シリーズ変更するときに、バージョンアップしています。

そうです!去年の服なんて着ていられないんです!

……にしても、彼女ら脚出しハンパないですよね。セーラーマーズなんて、ミニスカ&赤ハイヒールです。Mッ気がある男子は、さぞかし愉しい妄想に浸っていたことでしょう。

とにかく、去年の服は捨てて、あなたのカラダのチャームポイントをいかしたアイテムを身につけましょう。

 

 ■3:普段の姿とのギャップにキュン!

アニメではバトルだけでなく、主人公の月野うさぎたちの学生生活や少女たちの日常も描かれています。テストが出来なかったり、カフェでガールズトークしたり……。

そんな彼女たちが、キリッ!と必死に、そして可憐に、悪と戦う姿に、女性の強さを感じて、男子たちはジンジンきちゃっていたのです。

そのあたり、普段、仕事をがんばっている私たちにも通じるところがありそうですね。

 

いかがでしたか?

みなさんもセーラー戦士たちも、みんな普通の女の子。

セーラームーンみたいに、激モテにメイクアップして、世の男子たちを虜にしてくださいね。

 

【参考】

稲田豊史(2015)『セーラームーン世代の社会論』(すばる舎)