シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

脚が伸びる!?股関節ゆるゆるエクササイズ

股関節の詰まりや歪みは下半身太りに大きな影響を与えるものです。とはいえ、股関節の位置や役割を正確に把握している人は少ないもの。そこで今回は、股関節の役割を解説するとともに、股関節をゆるめ、歪みを解消するエクササイズで、脚長&美脚になれるエクササイズを紹介します!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

◼︎股関節の役割

股関節とは、脚の付け根にある骨盤と脚をつなぐ関節をいいます。股関節があるからこそ、脚をいろいろな方向に動かせるのですが、股関節まわりにはたくさんの筋肉がついているため、何気ない動作や癖によって、使う筋肉の偏りや負担が生じやすいもの。これらの筋肉は脚と骨盤をつないでいるため、股関節の歪みは脚の歪みにも直結します。
さらに、この状態を放っておくと股関節の動きが悪くなる=詰まって固くなってしまうため、脚の筋肉がアンバランスとなり脚のラインも崩れてしまうというわけです。


◼︎脚長&美脚を叶える!股関節ゆるゆるエクササイズ

(1)椅子か壁に左手を添え、右の膝を内側に折り曲げます。この時、軸となる左脚の膝は軽く曲げます。

IMG_7552

(2)内側に折り曲げた右脚を、今度は外側に開いていきます。同時に、軸となっていた左脚の膝は伸ばします。

IMG_7553

(3)さらに右脚を高く上げつつ、股関節を大きく開くようにします。1〜3の動きを10回程度繰り返し、反対側も同様に行います。

IMG_7554


今回ご紹介したのは、股関節を内側&外側に動かすことで、詰まりや歪みを解消できるエクササイズです。股関節をゆるめ、まんべんなく動かすエクササイズを習慣にすれば、脚が伸び、さらに美脚が手に入るでしょう!


(和田清香)