シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

肌くすみ・インフルエンザの原因に!?冬に腸内環境を整えたい理由3つ

美肌のためにも欠かせない腸内環境美化。特に冬は寒さや乾燥などの環境の変化に加え、忘年会飲み会シーズンのため、「便秘」や「風邪・インフルエンザ」、「顔色のくすみ」といった症状が出やすい時期。一年の中でもとくに美腸づくりを意識したい季節なんですよ。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■冬こそ美腸が大切

ケロッグオールブランの「ブランでスッキリ!委員会」の調査によると、便秘に悩む女性を対象にして、もっとも便秘に悩む季節」を尋ねたところ、約7割(67.5%)の女性が「冬」という回答結果が。冬は忘年会シーズンなどで食生活が乱れたり、寒さから運動不足になりやすいこともあり、便秘に陥ることが多いのだとか。冬こそ、腸内環境を整えたいところ。


■冬こそ腸内環境を整えたい理由3つ

(1)便秘になりやすい

冬は寒さによって体が緊張し、交感神経が優位になりがち。交感神経が優位になると、腸のぜん動運動が鈍ってしまいがち。肌のハリを無くしたり、ニキビや肌荒れの元になるからこそ、便通を整えることを意識して。


(2)風邪やインフルエンザになりやすい

腸内環境が整っていると、腸がウイルスなどの敵を即座に防いでくれる働きをするため、体内の免疫が高まります。反対に、腸内環境が整っていないと、風邪やインフルエンザをわずらいやすいとされています。


(3)顔色がくすみやすい

冬は血の循環が滞りがちで、どうしても顔色がくすんでしまうもの。さらに便秘に陥ると、自律神経の働きはますます低下してしまい、皮膚の血行も悪くなってしまいます。透明感がある明るい肌色で過ごすためにも、美腸を目指したいもの。


肌も体も健やかな状態で楽しく冬を過ごすためにも、まずは美腸作りが大切と言えそうですね!


(前田紀至子)

意外と知らない!「ポリフェノールと美肌」の関係とは?

【参考】
便秘が招くお肌のトラブル – ロート製薬
冬は便秘の季節! 約7割の女性がもっとも便秘に悩むシーズン – ブランでスッキリ!委員会

ブルーデーを「デトックス期間」に!生理10日前から摂るべき食べ物4つ