シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

職場にいるウザい同僚あるある7つ

会社という組織で働いている以上、必ず1人や2人、苦手な人っているもの。今回はそんな、職場にいるウザい同僚あるあるをまとめてみました。

職場にいるウザい同僚あるある

マスクもせず、手でも抑えず咳をしまくる同僚

咳がひどいくらいで仕事を休まれても困るけれど、なんのアピールかと思うくらいマスクもせず、手でも抑えず咳をしまくる同僚。ひどい風邪を引いているのに、頑張って仕事してくれているのはありがたいけれど、マスクくらいして周りにうつらないよう配慮はして欲しいものです。

仕事ができないくせに仕事ができるアピールをしてくる同僚

「いやあ、昨日は夜11時まで仕事してたんだよ」と仕事ができるからたくさん仕事を頼まれていて、遅くまで仕事を頑張っていたとアピールする同僚。仕事が遅いから、みんなよりも長く時間がかかってしまっていることに全く気がついていないのです。そして長時間会社にいることこそが、仕事を頑張っている証拠だと思っている痛い人の典型でもあります。

暇だから仕事をしていると語る同僚

旦那さんは高給取りの仕事をしているし、実家もお金持ちだから働く必要はないんだけれど、暇だから仕事をしていると語る同僚。お金のために働いているわけではないので、別にモチベーションも上がらないし、責任感もまるでない人と仕事をするのは本当につらい。

仲良くないのにソーシャルメディアでつながろうとする同僚

仕事は仕事、プライベートやプライベートで分けたいのにソーシャルメディアでつながろうとしてくる同僚。しかも、それほど仲良くないとなおさらフレンドリクエストを承認したくないのに、無視するわけにもいかず、受け入れるしかなかったりするのです。

おやつをいつも欲しがる同僚

ブレイクタイムにおやつを食べていると必ずやってきて、「1個もらってもいい?」と聞いてくる同僚。そのくせ、自分がおやつを持っているときにオファーしてくることはまずなし! ごはんの袋を開ける音がしたら、キッチンに直行してくるペットのように、どこからともなくやってくるガメつい同僚……。ペットのように可愛いわけではないので、ただウザいだけ。

いつも感情論で話す同僚

客観的に物事を見ることができず、いつも感情論で話す同僚。1人でいつも必要以上に感情的になって、周りを巻き込むことに。常に悲劇のヒロインで、ソーシャルメディアには「会社でいじめられている」とか書き込んじゃっているのです。

社内恋愛を繰り返す同僚

大きな会社でもないのに、社内恋愛を繰り返す同僚。狭い人間関係の中でとっかえひっかえ異性に手を出すおかげで、会社の雰囲気がどんどん悪くなっていくのです。この女のせいで、仕事ができる人が会社を去ってしまったりして、会社全体にも被害をもたらしているなんてことも。