シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

耳なし芳一もビックリ! 誰もが二度見する和柄ストッキングの威圧感がハンパない

ava

秋冬は、タイツのオシャレが楽しい季節。「脚をガンガン出したい派、だけど30代だから生足はちょっとなぁ……」とつい躊躇してしまう記者(私)にとって、最高のシーズンこそ、まさに今! 

巷にタイツは数あれど、こんなに存在感のあるタイツは、他にあるまい。本日みなさまにご紹介するのは、そんなタイツ。オンラインストア「MAM AVANTGARDE」にずらりと並んだ、 “和柄ストッキング” でございます。

【怖すぎるわ】

“和柄” と聞くと、着物のような、雅な柄を頭に思い浮かべる方が大半なはず。でもね、同店の和柄ストッキングは、そんな生易しいものではないのですよ。

「がしゃどくろ」「般若」「千手観音」「鳳凰」……これが、和柄ストッキングの全ラインナップです。

もちろん “ポップなテイスト” なんて皆無、ガチな雰囲気むんむんなやつです、ハイ。

【これで道を歩くと、みんな避けてくれそう】

“ストッキング” と称するだけに、質感はヌーディー。穿くとあたかも、刺青のよう! タトゥーではなく、あえて「いれずみ」と呼びたくなるビジュアルで、すんごいド迫力。

周囲に漂う威圧感はハンパなく、道を歩けば「モーゼの十戒」のごとく、人々が避けてくれるに違いありませんっ。

【「耳なし芳一」もビックリ】

とりわけ「般若」ストッキングの異様さは、ずば抜けておりまして。良く言えば “アバンギャルド” 、悪く言えば 不気味……。

なんてったって、特徴が「お経の総柄」「足首には般若の面がプリントされている」のですからね。なんかもう、無敵ですよねコレは。ちなみに同店によればこのストッキング、「男性にもおススメ!」とのことですよ。

av1
ava2

【着物と合わせたら素敵かも……】

どんなファッションに合わせるべきなのか、想像もつかない。とはいえ和柄なので、着物を着る際に身につけたら、カッコいいかも? でもそしたら、足元には何を合わせたらいいのかしら。うむむ。

【外国の方へのプレゼントにも◎】

外国の方にもウケが良さそうな「MAM AVANTGARDE」の和柄ストッキング、お値段は「千手観音」のみ税込2,052円、ほかは税込2,592円となっております。気になった方はさっそく、コーディネートに取り入れてみてね!

参照元:MAM AVANTGARDE
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 耳なし芳一もビックリ! 誰もが二度見する和柄ストッキングの威圧感がハンパない
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事