シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

美容ライター超厳選!リピート確定の優秀アイテム3つ(コスメ編)

次から次へと発売される化粧品たち。それに伴い、卒業するコスメもありますが、本当によいものは新しい商品が出てきても、ずっと使い続けていたいものです。
今回は筆者が2015年に使った中で、2016年も使い続けたい優秀アイテムを有名コスメブランドから、3つご紹介します。日々、新しい化粧品を試す筆者ではありますが、使い続けたいマストアイテムは、確実に存在します。自分の肌に合った、優秀コスメが見つかるかも!?

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■今年もリピート確実コスメ3つ

【ベース】シティ ミラク CCクリーム/ランコム

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

2015年に発売されたベースアイテムは、極限まで進化した「CCクリーム」が数多く存在しました。中でも、最も優秀だと感じたのは、ランコムの「シティ ミラク CCクリーム」。
塗るだけで自然でありながらも、ふんわりとした肌に仕上がります。顔色がぱっと明るくなって、一日中くすまないのも、高ポイント。3つ目のリピートを決めています。


【チーク】クリーム チーク ベース/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

その耽美なヴィジュアルのみならず、中身も優秀な「レ・メルヴェイユーズ ラデュレ」。中でもチークはブランドのアイコン的存在で、どれも「使うことでメイクが変わる」とすら感じる、驚きのクオリティ。特に、筆者の毎日のメイクになくてはならないのが、「クリーム チーク ベース」です。
パウダーチークを塗る前に、ミシンを使う時のようにトントントン……とリズミカルに頬に乗せるだけで、上気したかのような、一枚上手な頬に仕上がります。今はピンク系を使っていますが、レッド系も買い足したいな、と考えているところです。


【マスカラ】マスカラ パーフェクトデザイニング セパレート/IPSA

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

そろそろ「塗りました感」が無い、大人まつげにシフトしたいと考えていたところ、出会ったのがイプサの「マスカラ パーフェクトデザイニング セパレート」。コンパクトでスマートな見た目通り、まるで自まつ毛が、すっと伸びたかのような、品のあるまつ毛に仕上がります。マスカラは常に、最高のものを探し続けていますが、今の所こちらがトップ。


それぞれ、特徴と実力が詰まった「使えるアイテム」だからこそ、年をまたいでも使いたい、と思えるのかもしれません。ベースやチーク、マスカラを買い替えたいとお考えの時は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


(前田 紀至子)

整形いらず!?手持ちのコスメでナチュラルでか目メイク術

クリーム チーク ベース – レ・メルヴェイユーズ ラデュレ
マスカラ パーフェクトデザイニング セパレート – IPSA