シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

結婚後も働くよね…「共働き希望男子」が多い県2位秋田、では1位は?

結婚後も、ずーっと仕事を続けたいと思いますか?

共働き夫婦は増える一方です。でも、友人など周囲をぐるりと見渡してみると、妻の仕事に夫の理解が足りなくて苦労している夫婦が数組はいませんか? ずーっと働き続けたい女性ほど、そもそも“共働き”を希望している男性と結婚するほうが安心できますよね。

エウレカが2,669名に行った調査によると、共働きを希望する男性は35.1%なのだそう。思ったよりも低い数値に驚いた人もいるのでは?

では、どんなエリアに住んでいる男性は共働き願望が強いと思いますか? 同調査をもとに、結婚後も働き続けたい女性が気になる“共働き希望男子が多い都道府県”トップ3をお伝えしましょう!

 

■3位:山口県

54.3%の男性が共働き志望で、全国で3番目に多かったエリアは「山口県」でした。

ダブルインカムのほうが経済的に余裕が出やすいことからも、共働き希望の男性を選びたい女性もいますよね。山口男子の2人に1人は、仕事を続けることに深~い理解を示してくれそう。

 

■2位:秋田県

続いて、59.1%の男性が共働きを希望し、全国で2位になっていたのは「秋田県」です。

「共働きがスタンダード」の価値観を有する男性を夫に選ぶと、働くことには理解が得やすくても「専業主婦になりたい!」という希望は受け入れてもらえないデメリットもあるかも? 秋田男子の5人に3人は「仕事を辞めるな!」と言ってくるかもしれません。

 

■1位:徳島県

そして、66.7%もの男性が共働きを望み、圧倒的な1位になったのは「徳島県」。

もともと共働き願望が強い男性と一緒になれば、仕事を続けるにしても転職するにしても、深~い理解が得やすいと言えそう。全国平均が35.1%ですから、およそ2倍近い男性が共働きを望んでいることになります。

 

以上、結婚後も働き続けたい女性が気になる“共働き希望男子が多い都道府県”トップ3をご紹介しましたが、いかがですか?ずーっと働き続けたい女性にとっては、結婚相手がどんな価値観を持っているのかは重要なポイントのひとつです。

あなたの彼は、いかがですか?

 

【参考】

あわせて読みたい