シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

結婚会見の北川景子に変化が!幸せキャッチ「愛され眉」2つの秘密

先日結婚を発表した女優の北川景子さん。実は結婚発表の記者会見に出席した北川さんの眉には、2つの大きな変化がありました。以前の眉と比べ、より女性らしい“愛され眉”へと変わっていたのです。

そこで今回は、美眉アドバイザーである筆者が、北川景子さんが取り入れた“愛され眉”についてご紹介します。

 

■色と形が変わった!北川景子の眉の劇的変化2つ

実は今回、北川さんの眉には以下2つの変化が見られました。

(1)眉の形が“直線”から“アーチ型”へ変化

(2)眉の色が“明るめイエローブラウン”から“自然なブラウン”へ変化

眉の形を変えることで、人に与える印象が異なります。直線ベースの眉は意思の強さを表し、ハンサムで格好よい印象につながります。一方アーチ型の眉は、女性らしさを表し、やわらかく優しい印象につながります。

北川さんの眉は、以前まで直線ベースの三角眉だったのですが、今回アーチ型にチェンジ。それにより、以前に増して優しく女性らしい雰囲気になりました。

また、眉色も以前より濃くなり、髪色に近い自然なブラウンへと変わりました。以前はかなり明るいイエローブラウンで描かれていることが多かったのですが、トーンダウンしたことで落ち着いた大人っぽい雰囲気になりました。

最近は薄眉ブームですが、実は眉色は明るくし過ぎるのもNG。眉は表情を表すパーツでもあるため、薄眉にして眉の存在感を消してしまうことで表情が乏しく見えたり、幸が薄く見えたりすることもあります。北川さんのように、髪に近い色を使用し、明るくなり過ぎないように描くと表情もイキイキとしてくるのでおすすめです。

 

■幸せをつかんだ最新・北川景子眉のポイント3つ

最新の北川さん風の眉を描くときのポイントは、以下3つです。

(1)なだらかなアーチ型を意識して描く

眉山をクッキリつけるのではなく、なだらかでやわらかなアーチ型を意識して描きます。北川さん風に描く場合はアーチの弧を高くせず、直線に近いなだらかな曲線を意識するとよいです。太くなり過ぎないようにするのもポイントです。

ペンシルを使用してキッチリとアウトラインを描くよりも、自眉を生かしてパウダーをメインで使用し、ナチュラルに描くとよいです。

(2)眉頭同士をやや近めに描く

眉頭の位置は、目頭の真上よりも内側に入れて描くのがポイント。左右の眉頭同士を近めにすることで、視覚効果により鼻筋がスッと通って見えます。

(3)眉頭と鼻筋をつなげるようにノーズラインを入れる

ややしっかりめにノーズシャドウを入れることで、北川さんのようなスッと伸びた鼻筋に近づけます。ノーズシャドウを入れることで顔に立体感がプラスされ、目鼻立ちがハッキリとして見えます。

 

以上、最新の北川景子さん風の眉をご紹介しました。「もっと女性らしく見せたい」という人は、是非アーチ型の眉にチャレンジしてみてくださいね。

 

【おすすめ記事(PR)】

※ 2位は短い…1位は?みんなのまつ毛のお悩みTOP3と対処法

 

【姉妹サイト】

※ 追い込まれても大丈夫!「アイディアを生み出す」3つのステップ

※ 卒論など出させない!ベッキー問題から学ぶ「夫の浮気を見破るテク」