シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

結婚は目前!? 男子が「この子とずっと一緒にいたい!」と感じる瞬間とは?

大好きな彼に、「将来を考えた時に、今の彼女はちょっとなぁ……」と思われるのはかなりつらいですよね。自分を否定されたような、複雑な気持ちになりませんか?
そこで今回は、男子が「この子とずっと一緒にいたい!」と感じる瞬間を紹介。彼に結婚を意識させたいのなら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

男子がずっと一緒にいたいと感じる瞬間

見返りを求めずいつも優しい

「私はこんなに○○君のために一生懸命尽くしているのに、○○君は何もしてくれない!」というような見返りを求める優しさは、男子からしたら別に優しさではなく勝手に交換条件を突きつけられたようでつらいもの……。
彼のことが本当に好きなら、見返りを求めず無償の愛で接しましょう。

スキンシップでリラックスできる

見た目はタイプなんだけど、なんか手をつないでもハグしてもキスしても、しっくりこない……ということは、おそらく相性が悪いのです。となると、付き合い続けるのは難しいのかも。思っている以上に、肌の触れ合いの相性は大事です。
とはいえ緊張感からくるぎこちなさで、「どこか合わない」と感じることもあるので、時間をかけて様子をみるのもいいかもしれません。

弱い部分をさらけ出せる

交際当初というのは気持ちも盛り上がっているし相手のこともよく知らないから、男子はカッコつけたり見栄を張ったり、女子はちょっとぶりっ子したりいい女を演じたりするでしょう。でも、その状態は素ではないので、ちょっと緊張しているはず。男子がずっと一緒にいたいと思うのは、ダメな部分、弱い部分をさらけ出せる相手です。
彼と結婚をしたいと思うのであれば、強がっていい女を演じるのではなくダメな部分、弱い部分も彼に見せたほうがいいですよ。そのほうが男子も「守ってあげなきゃいけない」とあなたのことを愛おしく感じるし、より男らしくもなりますよ。

好きな気持ちが同じくらい

お互い好きな気持ちに差があると、なかなか関係は続きません。好きな気持ちが強いほうはなんとなく満たされない気持ちだし、好きな気持ちが弱い方は相手の気持ちが重く感じてしまったり……。そんな状態では居心地がよくないのです。

本音でぶつかり合える

自分の気持ちを相手に素直に伝えられないという時点で、相性はよくないと言えます。彼に本音を言うと険悪なムードになるのが怖いという人もいるかもしれませんが、彼とこの先も一緒にいたいと考えるのなら、本音は早い段階でしっかり伝えたほうがいいですよ。
むしろ本音でぶつかって上手に仲直りすることができれば、彼も「やっぱり彼女しかいない!」と確信することでしょう。