シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

結婚の決め手に体の相性は重要なの?スピード婚した男女の結婚の決め手も

1:結婚の決め手ランキングで体の相性は何位?

結婚って一大決心。この人となら、この先何十年も一緒にやっていけるなんて、はっきりわかる人はいないかもしれません。

以前、『Menjoy!』の記事「結婚の決め手ランキング男女TOP10!結婚前にチェックすべき3つのこと」では、アンケート結果から、結婚の決め手になったことを男女別にランキングで紹介しました。

男性は見た目を重要視する傾向が強かったですが、男女ともに「自分のことより相手のことを優先してくれる」という思いやりや、「相手の考え方や対処の仕方に尊敬できた」という気持ちが結婚の決め手となっていました。

「結婚するなら体の相性も大事」と思うかもしれませんが、実際には他にもさまざまなポイントがあるようです。

 

2:結婚の決め手と体の相性の関係が知りたい!女性たちの声5つ

ここからは具体的に、既婚女性たちに対して、結婚の決め手と体の相性について聞いてみました。

(1)見ていて楽しい

「今の夫とは初めて出会ったときから、“なんか人と違っていて、見ていて楽しいな”っていう感覚がありました。“もっとこの人のことを知りたい”と思って自分からアプローチして、デートに何度が行ったところで、私から告白して付き合いました。

結婚の決め手になったのは、私が素直な気持ちを話せて、何でも言い合えることですね。体の相性もとても良くて、すぐに子宝にも恵まれました」(Mさん・36歳)

(2)包容力が半端ない

「自分で言うのもなんなんですけど、私、恋愛依存体質なんです。付き合うと相手に寄りかかりすぎてしまう部分があって。でも、今の夫は全力で寄りかかっても大丈夫だと思えるくらい包容力が半端なくて。すごく安心していられるので、結婚を決めました。

体の相性は、あまり比べられる材料がないから、ハッキリとはわかりませんね。でも旦那さんとエッチするのは嫌いじゃないですよ」(Oさん・38歳)

(3)尊敬できる

「私はプライドが高くて、甘ええるのも苦手なので、男性とはフェアな付き合いができないとイヤです。以前付き合っていた男性たちとは、その幼稚さに嫌気が差して別れていたんですが、今の夫は自分よりはるかに頭が良くて尊敬できる部分が多いのが魅力です。一緒にいても疲れないし、お互いにひとりの時間を持ちたいと思っているのも合っていました。

実は体の相性はあまりよくないのですが、そもそも私がセックスを好きじゃないので、気になりません」(Kさん・39歳)

(4)体の相性バッチリが結婚の決め手

「私は好きな人とエッチをするのが大好きなので、将来結婚するなら同じくエッチが大好きな人とじゃないと無理だろうなって思っていました。そんなとき彼と出会って。

彼とはふたりでいられる時間があれば、ずっとくっついているっていうくらいエッチばかりしていました。もちろん相性バッチリで、本当にずっと天国にいる気分でした。そのまま間を空けずに同棲を始めて、すぐ結婚しました」(Rさん・37歳)

(5)結婚してから体の相性に後悔

「結婚すると決めたのは、出会ったときの直感でしたね。一瞬で、“この人と結婚するんだ”って感じました。考え方もほとんど同じです。

それくらい相性が良い私たちですが、体の相性だけはサイアク……。他の部分ではまったく不満がない結婚生活ですが、夫とのエッチが気持ち良くないので、それだけは後悔しています」(Gさん・36歳)

 

3:男の本音も!スピード婚を決めたカップルに聞いた結婚の決め手エピソード3つ

では、続いて男性たちの本音を聞いてみましょう。スピード結婚を決めたエピソードはどんなものだったのでしょうか?

(1)こいつを守らなきゃ!

「あの感覚は今でも鮮明に覚えていますが、今の嫁と初めてじっくり話して、いろいろと過去のトラウマのこととかを聞いたときに、いきなり僕の中に“こいつを守ってやらなきゃ!”って強い使命感のようなものを感じたんです。

それと同時に“僕ならそれができる”っていう自信も湧いてきて。だから即効でプロポーズしましたね。あんな気持ちになったのは、人生であのときだけですね」(Wさん・42歳)

(2)一生成長できる

「僕の場合、今の奥さんと知り合ってすぐから、尊敬できるところしか見つからなかったので、すぐに結婚を決めました。一緒にいたら一生成長できるだろうなっていう予感があったんです。

この人になら、結婚してから尻に敷かれたとしても、すんなり納得できるだろうって。だから結婚に対して何の不安感もなかったです」(Hさん・39歳)

(3)自然と

「決め手って聞かれるといつも困るんですけど、なんかもう、そうするしかないって流れだったから。なんて言うのか、“結婚しようかな”とか考えたわけじゃなくて、あぁ、自分はこの人と結婚することになっているんだなって。あらかじめ知っている感じでした。

別にスピリチュアルなことを信じているわけじゃないんですけど、そうとしか言えなくて。偶然というか当然というか、相手も同じ気持ちだったので、周りに驚かれるくらいスピード婚になっちゃいました」(Sさん・40歳)

 

4:結婚の決め手がないときはどうする?

結婚の決め手って「これとこれが合えばOK」みたいな指標がハッキリとないので、ズルズルとした関係が続いてしまって悩むこともありますよね。

決め手に欠けるなぁと思った場合には、その相手との20年後30年後を思い描いてみると良いかもしれません。そこですんなりと一緒にいる未来が想像できるのなら、結婚しても後悔しにくいかも。

逆に、何かが引っかかってしまうなら、結婚には慎重になったほうが良いという無意識からのアドバイスだと受け取ることができます。それがクリアになってから、結婚しても遅くはないのかもしれませんよ。

 

5:決め手は人それぞれ

結婚の決め手について男女それぞれに話を聞いてみましたが、やはり十人十色で、バラバラな答えでした。中にはハッキリ決め手とわかるものはないという場合もあるようです。

ただし、「どんな人と結婚したら幸せになれるんだろう……」と条件ばかりを気にしていると、運命の相手と出会ったときに、その縁を逃してしまうかもしれませんよ。