シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

結婚って最高! 新婚さんにきいた「幸せだな~」と感じる瞬間5選

結婚したばかりの新婚時代は特別な時期ですよね。恋人時代に感じていた幸せとはまた違った幸せを日々噛みしめている新婚さんは多いのではないでしょうか。何気ない日常が幸せで溢れている、それが新婚時代。まさに、誰もが憧れる「幸せ絶頂期」です。
そこで今回は「新婚さんが『幸せだな~』と感じる瞬間」をご紹介したいと思います。

幸せだと感じる瞬間はいつ?

1. ご飯を一緒に食べる人がいる

「ご飯を一緒に食べる人がいることがすごく幸せです。『おいしいね』って言い合えるのは相手がいてこそ」(20代/派遣)

▽ 好きな人とご飯を毎日一緒に食べられるのってとても幸せなことですよね。一人だと寂しいですし、適当にすませてしまうことが多いので、体のためにもいいことかもしれません。

2. 寂しい夜がない

「一人暮らしをしていたときは寂しくて眠れない夜があったけど、結婚してからは隣りに旦那さんがいてくれるので毎日ぐっすり眠れる!」(20代/医療事務)

▽ 仕事でイヤなことがあったときや怖い夢を見てしまったときなど、一人で眠るのがつらいと感じる夜があるもの。ですが、隣に旦那さんがいてくれることで安心して眠れるのは、何よりも幸せなことです。

3. お互いの「今」を知れる

「私と旦那さんは遠距離恋愛だったので、毎日連絡を取っていても相手が今何をしているのかが全く見えなくて相手との距離を感じていました。でも結婚してからは相手の『今』を知ることができるのですごく安心です」(30代/金融)

▽ たとえ日中は離れていたとしても、帰宅すればその日一日の話ができるので、結婚すると相手のことをよりいっそう知ることができます。相手のことを誰よりも知ることができるのは、結婚したからこその特権ですよね。

4. ケンカしても毎日会える

「付き合っているときはケンカをすると何日か連絡を取らなくなったり、会わなくなったりするけど、結婚してからはケンカしても毎日会えるので話し合いもスムーズだし、何よりすぐに仲直りできるのがいい!」(30代/専業主婦)

▽ 恋人同士のときのケンカは長引くことが多く、最悪別れを迎えてしまうこともありますが、結婚すればたとえケンカをしても「必ず帰ってきてくれる」という安心感があるのがいいですよね。

5. 毎日一緒にいることがとにかく幸せ

「毎日旦那さんといられることが、とにかく幸せです。安心するし、寂しくないし、不安になることもないし。結婚してよかったと、毎日しみじみ感じています」(20代/ピアノ講師)

▽ 「好きな人と毎日一緒にいられることが幸せ」と思うのは、結婚するなら当然のことかもしれませんが、結婚生活が長くなってくるとそんな風に思えなくなってしまうときがくるかもしれないので、新婚時代にたくさん「幸せ」と感じておきましょう!

まとめ

いかがでしたか? 羨ましいエピソードばかりですが、いつまでも新婚時代の幸せが続くわけではありません! これから先、二人にはつらい困難が待ち受けているかもしれません。しかし、「新婚時代」にたくさん幸せを感じ、二人の基盤を固めておけば、どんな困難も必ず乗り越えられるはず! 新婚時代に、たくさんの幸せを貯蓄しておいてくださいね。