シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

結婚して幸せorそれとも…?226人の主婦に「人生の満足度」を聞いてみたら

アンケートでは、人生の満足度を0%~100%まで10%刻みの選択肢を用意して、20代~40代の226人の既婚女性に回答してもらい、その理由についてうかがいました。1位~10位までの回答の割合をランキング形式でご紹介します!

10位:20%満足(1.3%)

「自分のやりたかったことが全くできていないから」(45歳・主婦)

「20%満足」という回答は3人と少数でしたが、自分の思い描いた人生とは異なった現状を嘆く声が見受けられました。ちなみに「10%満足」と回答した人は0人でした。

9位:30%満足(5.3%)

「仕事・子育て・家事をしているのはいいことだけど、自分の自由な時間が取りづらく給料も少ないので今の現状をさらに良くしたいなと思う日々」(32歳・主婦)

「健康で何不自由ない生活はできているが、やりたいことが全然できていない」(47歳・技術職)

今は不満の方が勝っていても、「現状を変えていきたい」と将来を見据えている女性が目立ちました。

同率7位:100%満足(5.8%)

「旦那が好き。子どもとは仲がいい」(41歳・デザイン関係)

「衣食住がみたされている」(47歳・その他)

「家族が健康だから文句なし」(32歳・研究開発)

「100%満足」と回答したのは13人。恵まれた生活環境が当たり前になると “もっと”という欲が出やすいものですが、「当たり前に思えることが幸せ」といった類の回答が多く見られました。

7位:全く満足していない(5.8%)

「旦那のせいで生活スタイルも体調も滅茶苦茶になった」(40歳・主婦)

「嫁いだ家が古い! 自分の部屋もない! 虫が多くて帰りたくない」(45歳・総務・人事・事務)

今回は、「全く満足していない」と「100%満足」の回答が同率という皮肉な結果に。回答の多くは家族問題、主に夫婦関係に悩む声でした。

6位:40%満足(6.2%)

「子どもは可愛いが、自分の時間が全くない」(33歳・主婦)

「好きな人と結婚できたのはいいが、その人が家事を手伝わない亭主関白タイプの旦那になり、離婚話になるとすぐ親に話をする。友人には恵まれていると思うので、この比率です」(28歳・総務・人事・事務)

不満の方がやや勝っている「満足度40%」。家族との関係や経済状況が人生の満足度に大きく影響しているようです。

5位:90%満足(8.0%)

「何やかんや細かい不満はあるものの、子どもたちも素直に育ち主人もいつまでも変わらない距離感で接してくれる」(48歳・総務・人事・事務)

「家族がいて幸せだけど、これからもっと楽しいことがあると思うから期待を込めて」(21歳・主婦)

「夫がとても素晴らしい人で幸せ」(46歳・総務・人事・事務)

「90%満足」と回答した女性たちからは、不満の言葉がほとんどありませんでした。17人中、9人が夫への愛情や感謝をつづっていたのが印象的でした。

4位:50%満足(11.5%)

「経済的に厳しすぎるのと旦那と性格が合わないことなどは辛いが、子どもがかわいいので幸せな部分もある」(36歳・その他)

「2人の子どもが健やかに育っているが、自分の健康面がよくない」(41歳・主婦)

「ストレスは多いが暮らしには困らないから」(46歳・その他)

ある程度生活には満足しているものの、健康状態、貯金額、夫との不仲に不安や不満を感じている方が多く見受けられました。

3位:60%満足(15.9%)

「介護問題等色々あるが他は充実している」(45歳・主婦)

「幸せだがお金の心配がなくなればもっと気持ちが楽になるから」(37歳・主婦)

「今は幸せだけど過去が不運過ぎたのでトータルしてこのぐらい」(41歳・主婦)

もろもろの事情を差し引いても、「まあまあ幸せ」だと自覚している方が多く集まりました。

2位:80%満足(18.1%)

「夫婦仲が非常にいいし仕事も順調」(42歳・会社経営)

「夫婦仲がとてもよく、子どもはいないが満足している」(32歳・総務・人事・事務)

「家族みんな仲がいい、子どもにめぐまれた」(44歳・主婦)

「健康で天真爛漫な子どもと、真面目に働いて子煩悩な旦那に恵まれた。夫婦ゲンカはよくしますが」(39歳・主婦)

小さな不満があっても、それを上回る幸せを感じていた「80%満足」の女性たち。「100%は無理でも、十分幸せ」という潔さも感じられました。

1位:70%満足(22.1%)

「未就学児2人の育児に時間を取られ、自分の時間が持てないのは寂しいが、今だけしかない家族の時間を楽しみたいと思う」(36歳・主婦)

「夫婦もまぁまぁ仲良く。2人の子どもも素直に育ってくれている」(45歳・主婦)

「結婚して、子どもも産まれて幸せだが、思うように働けないので、生活が苦しいことも」(33歳・その他)

今回の1位は70%満足という結果に。そこそこ不満があるものの、それなりに幸せだと自覚している方が多い印象を受けました。

既婚女性の「人生の満足度」を左右しているのは?

今回のアンケートで既婚女性の生活の満足度を大きく左右していたものは、以下の4つ。

・家族との関係

・家族や自分の健康状態

・経済状態

・仕事や生きがい

人生の満足度が80%以上の女性は約3割。満足度が60%以上の女性はなんと7割にのぼりました。

 

20代~40代は、多忙になりやすい年代。大小の不満となんとか折り合いをつけながら、日々の生活を自分なりに楽しんでいる女性が多いのかもしれません。

「夫婦関係」について調査しました!