シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

経験者が語る!こじらせ女子がスピード婚する方法

恋愛や婚活がうまくいかないと「私、こじらせてるから。」と開き直っていませんか?

実は私自身も同じように言っていました。恋愛に失敗するたびに「こじらせてる」と言って現実を見ようともしませんでした。

また出会いさえあれば彼氏ができて、今度こそ結婚できるはず!と同じ失敗を繰り返した為、結婚するまでに7年もかかってしまいました。皆さんとは比べものにならないほどこじらせていたと思います。

そんな私が、現在の夫と知り合い、3か月後には婚約し、お付き合いして1年以内にスピード婚を果たした方法について詳しく解説していきたいと思います。

こじらせ女子でもスピード婚できる!経験者が徹底解説します

こじらせ女子の共通点は“自分に自信がない”こと

不安な女性

こじらせ女子にもいろいろなタイプがありますが、共通しているのは自分に自信がないことです。
自分に自信が持てない人は婚活にもつまずきやすいです。

  • 彼に嫌われたらどうしよう…不安で仕方がない
  • 私なんて誰にも好きになってもらえない
  • 連絡が取れないと浮気しているのではないかと不安になる
  • 結婚すれば幸せになれるはず!と思っている

このように、自分に自信が持てないと常に相手の行動が気になり、依存してしまいます。
当然そのような考えでは、相手に重い女だとか、結婚できれば誰でもいいのか?と思われてしまいます。

こじらせている自分をまるごと受け入れてあげる

こじらせ女子は治さなくてもいいんです。その代わり全部受け入れてあげてください。
ダメな自分も、不安に思う自分も、弱い自分も全部受け入れていけば、最後には

「こんな私でもいいや。毎日楽しく生きていこう!」と思えるようになります。

こじらせ女子が3か月で婚約した方法

勇気を出して婚活の現実と向き合う

困る、不安

年を重ねるごとに結婚が難しくなるのは皆さん分かっていらっしゃると思いますが、もっと詳しく調べていくことで結婚の可能性が高まります。

私自身も現実を見るというのは辛いことでした。

何年も婚活に失敗し精神的に追い込まれている状況だったので、さらに自分を追い込むような行動。しかし、現実を知らないままだと的外れな行動を続け、今後も同じ間違いを繰り返してしまいます。

辛いですが自分の置かれている状況をしっかりと見ていきましょう。現実が理解できれば、効果的な戦略を立てることができるので、間違いなく婚活は前進します。

絶対に結婚するとコミットメントする

カレンダー、デート予定

一番大切なことは、絶対に結婚するのだと決める事です。

一生に一度の結婚だからと次々と選んでいても理想の人は現れません。「○年○月までに必ず結婚する!それまでに出会った人を好きになる!」という気持ちで行動すれば状況は変わります。

結婚相手の条件をしっかり決める

失恋、結婚の条件、花嫁

条件をしっかり決めるというのは、事細かに書き出すことではありません。たくさんの条件を書き出したところで、そんな人は存在しないし、もし居たとしても相手にされなければ全く意味がありません。

先に絶対NG条件を洗い出してみる

結婚相手の条件を決める前に、こんな人とは結婚したくないというNG条件を決めましょう。先にNG条件を決め、それに当てはまらない人なら話してみようという気持ちが大切です。

譲れない条件をまずは1つ決めてみる

婚活では収入も見た目もそこそこ良い、バランスの取れた男性は競争率が激しくなります。まずは1つ、絶対に譲れない条件を決めてください。もちろん顔も年収もそろっている男性の方がいいに決まっていますが、自分が絶対に譲れない条件を知ることはとても大切です。

例えば見た目だけは絶対に譲れないと分っていれば、少しくらい年収が低くても仲良くなってみようと思えますし、もしかしたら思った以上に相性がいい相手だったりすることがあります。

仲良くなる前からどちらも求めてしまっていると、相手を知る機会を逃してしまうことになりかねません。

出会った人を好きになる方法

デート、会話

こじらせ女子はなかなか人を好きになることができません。「私はこの人が好き!」と自信を持って言えないので、素敵な男性が現れて恋に落ちるのを待っています。自分の好きの基準にさえ自信が持てないんです。

婚活を成功させるためには、「出会った人を好きになる!」という気持ちで活動することが大切です。

相手の良いところを見つける

ありきたりな手法ですが大切です。相手のあら探しをするのではなく、良いところを意識して見つけてください。相手の長所を見つけるというのは人間関係を構築する上で欠かせないことです。

人のあら探しをして文句を言っている人より、良いところを見つけて褒めている人の方が魅力的なのは間違いありません。

相手のダメなところをラッキーだと思ってみる

相手の事を知っていくと、嫌な部分が見えてくることが必ずあります。そんなときは逆にラッキーだと思ってみてください。NG条件に当てはまらないようなことなら、大したデメリットではありません。

むしろ、こんな小さなことで彼は今まで売れ残っていたのかと思うと、ダイヤの原石を見つけたような気持ちでワクワクしませんか?

「この人はこういうところがあるから今まで結婚できていないのかな?今デートできている私はラッキー!」そう思えるようになれば結婚は近いです!

アクシデントを楽しめる女性になる

男性からデートに誘って来たのにお店を予約してなかったり、準備不足で予定通りにデートできなかったりするとイライラしてしまいがちですが、こういう時は逆に楽しむ方がいいです。

確認不足・準備不足を責めたところで男性が自信をなくすだけで、いいことは一つもないです。不意の予定変更を一緒に楽しんでくれる女性の方がよっぽど可愛いし、男性もそんな人なら大切にしたいと思うのではないでしょうか。

スピード婚の決め手は付き合う前にある

プロポーズ

最後に一つ、スピード婚をするためのコツをお伝えします。

男性とお付き合いする時には、必ず「次に付き合う人とは結婚したいと思っている」ということを伝えてください。

この言葉をお付き合いの前に言えば、彼は早めに決断しようと動いてくれます。私自身も今の夫と付き合った際にこのことを伝えていたので、付き合って3か月後の年末年始、彼のご両親にあいさつをし、婚約することができました。

もし別れるという結果になったとしても、ズルズルと1~2年付き合って時間を無駄にすることもなく、結婚する気がない男性と付き合ってしまうというロスも防ぐことができます。この言葉を言って迷うような男性なら付き合わない方がいいです。

婚活女性にとって「彼は本当に結婚してくれるのかな?」という不安が焦りの原因になります。彼に結婚の話をするのは勇気がいりますし、付き合いが長くなるにつれ不安も増していきますよね。この言葉を最初に言っておけば、堂々と結婚の話ができるので、不安を感じることなくお付き合いができます。

あとは出会いの場所に行くだけです

こじらせ女子でもスピード婚はできます!

いかがでしたか?ここまでくれば出会うだけです。
こじらせ女子でもコツさえつかめばスピード婚は可能です。

  • 自信がないこじらせている自分も丸ごと受け入れてあげる
  • いい人がいたらではなく、いつまでに結婚すると決める
  • 相手の条件の優先順位を決める
  • 出会った人を好きになる
  • 「次に付き合う人と結婚する」と告白されたタイミングで伝える

まとめると、この5ステップです。

ぜひ参考にしてくださいね。

The post 経験者が語る!こじらせ女子がスピード婚する方法 appeared first on まりおねっと.