シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

米・ファッションのカリスマ直伝!「大人な女の10アイテム」【後編】

余分な衣服を整理し、クローゼットを片づけることに注目が集まっています。モノを最小限にすることで豊かな気持ちになれるという消費社会を反映するような価値観です。 

今回は、【前編】に引き続き、テレビでも人気のNYの名門ファッションスクールのティム・ガン元学部長の著書『誰でも美しくなれる10の法則 全米No.1ファッションアドバイザーが教える』(ケイト・モロニー共著)から、女性に必須な10のアイテムのうち、小物・アウターに着目し、残り5つをご紹介します。 

 

■6:トレンチコート 

Tシャツとジーンズでもドレッシーに見せることができるトレンチコート。

「トレンチコートはデザイン性が高いだけでなく、機能性にも優れています。早春から晩秋まで十分暖かく着られるか、防水加工、脚が美しく見えるかどうかもチェックしましょう」(ティム・ガン氏、以下同)。

さまざまなブランドからトレンチコートが出ていますが、高いブランドのものでも自分を飲みこんでいるように見えたら台無し。自分の身体に合っているかが重要です。

 

■7:ブーツ・パンプス・バレエシューズ 

「イットバッグよりも便利で面白いのが美しいブーツです。ブーツは秋冬のファッションに欠かせません。また、カジュアルスタイルにも洗練されたスタイルにも合うバレエシューズ。履き心地良く飛行機の中でも重宝します」

 

■8:シグネチャージュエリー 

つい安価なトレンドのアクセサリーを買いたくなるものですが、その人らしいシグネチャージュエリーがあれば、スタイルに一貫性が付加されます。

「シグネチャージュエリーは印象的で人をあっといわせるブランドのジュエリーのほかに、クラシックなパールやゴールドのイヤリングなど、その人がいつも身に付けるジュエリーの二つがあります。忙しい人には腕時計も実用的なアクセサリーに。タンクからトノーまで形もスタイルも様々あります」

注意したいのは、誰もが持っているブランドアクセサリー。皆が持っているアクセサリーや腕時計は安心かもしれませんが、スタイルのない人に見えてしまいます。

 

■9:下着 

どんなにスタイリッシュな服を着ていても、安物の下着では台無し。

「下着を選ぶ秘訣を一言でいえば、何も着けていないように見えるもの。肌に合った色味で、服の下から透けて見えないヌ―ディな下着を選びましょう」

 

■10:新しくて安い、最先端トレンドアイテム 

エレガンスを追求するあまりほかのすべてを否定してしまったら息が詰まります。つまりファストファッションは、これらを解放するバルブなのです。

「ファストファッションの台頭により気軽にトレンドアイテムを買うことができるようになりました。ですが、これらのアイテムがクローゼットの大半を占めるようになったら、潔く関係を断ちましょう」

 

黒のカーディガンや飾り気のない下着にお金を掛けるのは、気がすすまないかもしれませんが、定番のアイテムにそれなりにお金をかけることは悪いことではありません。こういったアイテムは出番が多く、人によっては毎日のように身に付けるアイテムになり、日々満足感をもたらしてくれるからです。 

これからのファッション計画に足りないアイテムがあったら買い足してみましょう。

 

【参考】