シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【超簡単】片思いに効果的!?塩まじないの書き方&やり方から注意点を解説!

恋愛のお悩みにも効く「塩まじない」の書き方&やり方を知りたい!

(出典:Pixabay)

彼氏が浮気をしているのでは?といった心配事や、恋愛がいつもうまく続かないなど、仕事や人間関係以外にも恋愛に関する「悩み」を抱えているあなた!

モヤモヤとした気分を晴らしたい、今の自分を変えたいと思っている方におすすめしたいのが『塩まじない』です♡

古くから身を清めるために使用されてきた「塩」を使用して簡単に行える『塩まじない』。初心者の方に向けて、ここでは塩まじないを行う際の書き方ややり方の手順をご紹介します!

またしおまじないの書き方ややり方のほかにも、実際の声を参考にした塩まじないの効果やおまじないの効果期間、注意点などを詳しくお教えしていきます。

他にもこんなにある!恋愛おまじない

「塩まじない」の書き方&やり方解説:①どんなおまじない&効果があるの?

(出典:PEXELS)

恋愛や仕事など、自分自身に関わる悩み事に効果的な「塩まじない」。

まずは書き方ややり方を紹介する前に、塩まじないとはどんなおまじないで、どんな効果があるのかをお教えします。

「塩まじない」は日本に伝わる伝統的なおまじない

世界中には魔術や塩まじないなどのおまじないといった、スピリチュアル的な分野の方法で悩みを解決することがあります。

日本でも神社に向かってお願いを神様に聞いてもらったり、厄年にはお祓いをしてもらったりしますよね?日本ではそのような願いを叶えるためのやり方が浸透してきました。

そのため『塩まじない』の正しい書き方ややり方を知ることで、塩まじないというものが簡単にできるものでそこまで怖いおまじないではないと思えることでしょう。

「塩まじない」には悩みを清めて解決する効果がある

料理で日ごろからお世話になっている調味料の塩ですが、お葬式の帰りや相撲の土俵入りの際などにも使用される役割を持っているのを知っていますか?

古くから「塩」には穢れを浄化する効果があると信じられてきました。そのため『塩まじない』には、普通のお願いとは異なる書き方で悩みを書く簡単なやり方で、書いた悩みを浄化する=解決する効果があります。

浄化作用があると信じられてきた塩を使用する『塩まじない』を正しい書き方ややり方で行うことは、今まで自分の抱えてきた問題が解決できるという意味合いを持っています。

「塩まじない」の書き方&やり方解説:②必要な準備とは?

(出典:Pixabay)

日本で古くから清めの意味を持つ「塩」を使用した『塩まじない』のやり方や書き方。

ここでは『塩まじない』の正しい書き方ややり方を紹介する前に、塩まじないに欠かせない必要なものをご紹介します。

正しいやり方に必要なものを準備して『塩まじない』の効果を高めましょう!

塩まじないで用意するもの【その1】「天然塩」


『塩まじない』のやり方&書き方を行う前に欠かせない「お塩」。

お塩にもさまざまな種類がありますが、塩まじないで使用するのであれば食塩ではなく不純物の少ない「天然塩」を用意するようにしましょう!

なぜ天然塩が良いかの理由には、古くから塩にはお清めの効果がありますが、不純物のない純粋な塩を使用する方が『塩まじない』の効果が高いと言われているからです。

塩まじないで用意するもの【その2】「水溶性の紙」と「ペン」

Go Yamamotoさん(@go5goooooy)がシェアした投稿

『塩まじない』のやり方や書き方で後ほど詳しく説明しますが、悩みを書くために『塩まじない』では紙とペンを使用します。

ただし、塩まじないで使用する紙は何でも良いわけではありません。画用紙やメモ用紙などでなく「水に溶ける紙」を使用するのが、塩まじないの書き方&やり方に最も最適な道具です。

塩まじないで使用する紙は、日常的に使うことの多い「トイレットペーパー」や、トイレで使用できる「流せるティッシュペーパー」などをおすすめします。

塩まじないで用意するもの【その3】「ライター」や「マッチ」

onando オナンドさん(@onando_plat)がシェアした投稿

『塩まじない』のやり方では、特殊な書き方で悩みを書いた紙に火をつけるため、火をおこす道具が必要になってきます。

塩まじないのやり方を行う前にライターやマッチなどの燃やす道具を準備するほかに、安全性を考慮して灰皿やお皿などの不燃性の受け皿も用意してくださいね。

「塩まじない」の書き方&やり方解説:③実践スタート!

(出典:PEXELS)

特殊な書き方を行うことで、さまざまな悩みを解消する効果があると言われる『塩まじない』のやり方。

塩まじないに必要なものが準備できたら、ここで紹介するやり方を参考にして早速『塩まじない』を始めてみましょう!

塩まじないのやり方【その1】「紙に悩みを書き出す」

塩まじないのやり方として、まずは用意した水溶性の紙とペンを使い、自分の悩みを書きだしましょう。

後ほど塩まじないで効果的な書き方について詳しくご紹介しますが、ここでは絵馬で書くような願い事の書き方ではなく、今抱えていてすぐに解決したい「悩み」をシンプルに書くようにします。

この書き方を間違えると塩まじないの効果がないということもありますので、くれぐれも書き方には注意してくださいね。

塩まじないのやり方【その2】「紙にひとつまみの塩を包む」

mizukiさん(@mizuki8836)がシェアした投稿

塩まじないのやり方としてまず特殊な書き方で悩みを書いたら、その紙の上に塩をひとつまみふりかけ、包みましょう。

塩をひとつまみふりかけるというやり方もありますが『塩まじない』には塩が悩みを清める効果があるため、紙にで塩を包むやり方が最適といえますね。

また塩まじないで塩をふりかける時には、先ほど書いた悩みの文字の上にしっかりふりかける様に行います。

塩まじないのやり方【その3】「紙を燃やして灰にする」

Photographer🎠さん(@pluton.photography)がシェアした投稿

塩まじないで正しい書き方を行い、塩をふりかけたら、今度は用意したマッチやライターで火を点けます。

塩を包んだ紙を灰皿やお皿などに移し、紙に火をつけましょう。この時、火の取り扱いには十分に気を付けてくださいね。

『塩まじない』のやり方では特殊な書き方で書いた紙を燃やした灰が必要になりますので、燃やしたらすぐに捨てずに灰になるまで待ちましょう。

住まいの関係や状況などで、どうしても紙を燃やせないという方は、次の塩まじないのやり方を参考にしましょう。

塩まじないのやり方【その4】「灰または紙をトイレに流す」

『塩まじない』のやり方の最終段階は、トイレで特殊な書き方で悩みを書いた紙または灰を流すことです。

トイレは不浄なものを流す場所として知られるところ。悩みも洗い流してくれます。

先ほど紙を燃やすやり方ができない方は、紙をそのままトイレで流しても効果的にはさほど変わりはないようです。

トイレで悩みを流した後は『塩まじない』の効果で心が軽くなったようなスッとした気分になってくるはずです。

「塩まじない」の書き方&やり方解説:④効果的な正しい書き方を知ろう!

(出典:Pixabay)

悩みに効果的な『塩まじない』のやり方はとっても簡単でしたよね?

ですが、実は『塩まじない』で気を付けて欲しいのが、やり方の中でも重要な「悩みの書き方」です。書き方を間違えると、正しいやり方をしても『塩まじない』の効果がないこともあります。

そこでここでは『塩まじない』に大切な、正しい悩みの書き方について解説します!

塩まじないの正しい書き方【その1】「願い事を書かない!」

神社や絵馬に書くものを想像すると、ついつい願い事を書きがちになってしまいますよね?

ですが『塩まじない』は願い事を叶えるのではなく悩みを晴らす目的で行うやり方ですので、願い事を書いても効果はありません。

『塩まじない』はあくまで「悩みを清める」効果があるもの。一般的な「願い事」の書き方ではなく「悩み」を書くやり方が大切です。

塩まじないの正しい書き方【その2】「具体的に悩みを書く」

『塩まじない』では「~できますように」という書き方ではなく「~できない」と言うような今抱えている悩みをこぼすような書き方が効果的です。

恋愛の悩みならば「彼氏ができますように」ではなく「彼氏ができない」「彼から連絡がこない」などの悩みを書いてくださいね。

また塩まじないのやり方で重要な書き方は、どこかあいまいな悩みではなく「具体的な悩み」であること。

後ほど『塩まじない』のやり方の注意点でも解説しますが、塩まじないは書き方を間違えてしまうと想像しない叶え方をする「斜め上」という現象が起きる可能性があるからです。

「塩まじない」の書き方&やり方解説:⑤注意点&おすすめの期間とは?

(出典:PEXELS)

一般的なおまじないのような「願い事」ではなく今ある悩みを重点的にした書き方で行う『塩まじない』の正しいやり方。

最後にお教えするのは「塩まじないが効かない!」と言うような方におすすめしたい『塩まじない』で気を付けたい、書き方ややり方の注意点についてです。

また、塩まじないの効果をさらに高めたいという方向けに、塩まじないのやり方で効果的とされる期間や時期についてお教えします。

塩まじないの注意点【その1】「斜め上にならないように書き方を注意する」

正しい書き方ややり方をすることで、実際に短期間で効果が出たという方も多い『塩まじない』のやり方。

先ほど塩まじないの書き方に「悩みを具体的に」とお教えしたのは、予想外の形で悩みが解決されてしまう『斜め上』現象を回避するためです。

例えば「お金がない」といった悩みの書き方で『塩まじない』のやり方を実践したとしましょう。

実際はお金が舞い込むことになりますが、親族が亡くなって保険金が手に入るという形で「お金がない」悩みが解決される、予期せぬ叶え方になることを斜め上現象と言います。

お金がないのではなく「仕事が上手くいかない」「お金が稼げない」などといった具体的な書き方を行うことが、『塩まじない』のやり方を行う際の注意点を解消するカギです。

塩まじないの注意点【その2】「塩を大量に流さない」

『塩まじない』では塩を使用するやり方で悩みを浄化させますが、使用する塩の量は願いが叶う力と何ら関係はありません。

逆に塩まじないを行い大量の塩をトイレに流すことは、トイレの配管がさびて老朽化してしまう原因になります。書き方などとは異なる注意点ですが、やり方の際には塩の取り扱いにも注意しましょう。

塩まじないにおすすめの期間【その1】「新月&満月の日」

『塩まじない』のやり方をする際に、効果的とされる期間が「新月と満月の夜」です。

新月と満月の夜はどちらも世界的に月に神秘的な力が宿ると言われている時期。新月だけでなく満月の日と月に2回行うことが、塩まじないをより効果的に行うポイントです。

新月の期間で行って悩みが解消されたら、別の悩みを書く書き方で『塩まじない』をやるのも良いでしょう。

塩まじないにおすすめの期間【その2】「天赦日」

『塩まじない』で願いを効果的に叶えるやり方におすすめな期間は、1年間に4~5日しかない吉日の「天赦日」です。

この日は新しいことを始めるのに最適な日と言われる、最上級の吉日。『塩まじない』の正しい書き方&やり方と共に天赦日に行えば、より効果的に悩みを解決してくれるはずです!

良い出会いを見つけたい!


▶︎Pancy(パンシー)アプリDLはこちら(女性無料)

今まで良い出会いに恵まれなかった人も
なにかのきっかけでよい出会いが見つかることも多いです。

悩み事は塩まじないに託して新しい出会いを探しましょう。

恋活アプリ「Pancy」なら、1,000万人以上の診断データからあなたの価値観を分析し、相性ピッタリなお相手を見つけることができます。

相性ピッタリなお相手を探して、素敵な恋愛をしませんか?

あなたにピッタリなお相手探しはこちらから

「塩まじない」の書き方&やり方解説:⑥気になる回数や前兆は?

(出典:Pixabay)

正しい書き方ややり方を行うことで、今抱えている悩みを解消する効果のある『塩まじない』。注意点や効果的な方法のほかに、気になるのがおまじないをする回数や叶う前兆について。

同じ悩みで『塩まじない』を何回も行うやり方はいいのか?また『塩まじない』には叶う前兆があるのかなど、塩まじないに関する疑問についてお答えします。

塩まじないの疑問【その1】「毎日行うのはあり?」

正しい書き方ややり方でも不安だからと『塩まじない』を毎日行う行為は別に悪いことではありません。しかし、悩みを書くことで叶える『塩まじない』は、回数だけでなく自分の思いも大切です。

塩まじないで悩みを流したからと言って、そのままにするのではなく悩みに対して自分自身で考える時間を持つことも大切。悩みを解決したい思いがきちんとなければ、毎日やっても叶わないかもしれません。

塩まじないの効果が出る回数は、人によってそれぞれ。1回で叶う方もいれば何回かして叶うという方もいます。

もしも効果がないという方は、毎日でなくても塩まじないを通して悩みに考える時間を作り、一定期間同じ悩みを書く書き方で塩まじないを行ってみましょう。

塩まじないの疑問【その2】「効果が表れる前兆はある?」

塩まじないの正しい書き方ややり方をしても、悩みが解消される時はいつなのかという不安もありますよね?そんな方に気にして欲しいのが「小さなラッキー」です。

塩まじないをした後に、日常でふとした「ラッキー」が重なったら、塩まじないの効果が現れる前兆といえます。

お出かけの日が青空だったことや好きな人に偶然会えた、仕事がはかどったなど、日常に起こるラッキーが1日に重なったら塩まじないの効果が表れるチャンスですよ。

「塩まじない」の書き方&やり方はOK!では実際の効果は?

(出典:PEXELS)

悩みを具体的に書き出す書き方を行い、簡単なやり方で出来る『塩まじない』。

「おまじないって本当に効果があるの?」という方のために、まずは『塩まじない』を行った実際の声を参考にしてみましょう。

『塩まじない』のやり方を行った方の中には、効果があったという方の声もたくさんありました!

また、悩みを書くという書き方で行う『塩まじない』のやり方をしたというだけで、少し心が軽くなったとの効果があったという方の意見もありました。

自分の心の内を書き出すことで体外に吐き出し、燃やす&流すという具体的なやり方も悩みに効果があるのかもしれません。

正しい書き方&やり方で「塩まじない」に挑戦してみよう!

(出典:PEXELS)

効果があるとの声も多い『塩まじない』の正しいやり方や書き方、注意点やおすすめの期間について解説しました。

「願い事ではなく解決したい悩みを具体的に書く」という書き方が大切で、正しいやり方を行うことが大事な『塩まじない』。

一度だけで効果を感じないのであれば、何度『塩まじない』を行っても大丈夫!悩みに捕らわれている方は、ぜひチャレンジしてみてください!

おまじない好きな方にはこちらの記事もおススメ!