シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

突然のキス!その行動から読み取れる男性心理のパターン10

1:突然キスされた!

突然、男性からキスされちゃった……! それでビックリした経験が、あなたにもあるかもしれませんね。

付き合っていないなら、相手の男性の気持ちによっては、こちらの対応も変えたいし、付き合っていたらいたで、相手の心理が超気になる! そんなあなたのために、突然キスをしてくる男性心理を解説します。

 

2:突然キスする男性心理

(1)自分のものだと思いたい、主張したい

男性が、自分の彼女に突然キスをする心理のひとつに、「オマエは、俺のものだから」という、ちょっとした主張があります。

男性にとって、いつキスをしてもいい相手というのは、やはり彼女でしょう。俺の彼女だからこそ、いつキスをしても許さしてくれるよね、俺のわがまま聞いてくれるよね、といった気持ちからの行動でしょう。

(2)かわいかったから

相手のことが急にかわいく見えると、突然キスをしたくなるものです。

男性の場合、相手の女性が甘えてきたときや、そうでなくても相手がとても頑張りを見せているときなどは、「かわいいなこいつ!」と急に思ってしまって、それがキスという行動に表れてしまうことがあります。

(3)雰囲気に流される

例えばふたりきりのときや、夜景を見ているようなロマンチックなシチュエーションなどでは、雰囲気に流されて……ということが男性でもあります。相手が自分の彼女なら、なおさらです。

特に「キスしたいな……」と意識していなくても、そういったムードに流されて、前触れもなくキスをするということは考えられるでしょう。

(4)相手に気に入られたい

実は、男性が雰囲気に流されるとき、その心理の裏側に「相手に気に入られたい」という心理が隠されていることもあります。

つまり、本音を言うと、キスそのものをしたいわけではなく、こういうロマンチックなシチュエーションでキスをしちゃうカッコいい自分に惚れてほしい……という男の見栄なのです。

結局は彼女のことが好きな心理に変わりはないので、どちらでも良いと言えば良いのですが……。

(5)簡単に言うと、好きだから

とても簡単に言うと、好きだと思うからキスをする……。男性はそんな単純なところも持ち合わせていることが多いでしょう。

部屋でふたりのときや、彼女にお世話になったときなど、ああ愛されているなあ、この人のことが好きだなあ……と思ったときのキスです。

 

3:突然のキス!付き合っていないのに突然キスする男性心理

(1)なんとなく雰囲気で

付き合っていない女性にいきなりキスをする男性の心理で、かなり多い割合を占めるものがこれ。つまり……なんとなくそういう雰囲気になったから!

女性の立場から見れば、何ともケシカラン話ですが、

「えっ、今のって、距離近くて、そういう雰囲気だったよね?」

という発想は、特にふたりきりのときには起こりやすいケースです。間違ってもキスしたくない相手なら、ふたりきりにならない、距離を近づけないなどの工夫が必要です。

(2)このままなし崩しにカラダの関係を持ちたい

男性の場合は、相手が彼女でなかったとしても、キスしてそのままカラダの関係がもてたらラッキーだな……というようなことを考えている場合もあります。

部屋でふたりきりのときに、いきなりキスをしてきたら、そういう雰囲気だった……というだけではなく、その先に進みたいという意思表示かも。

だからといって、正式にお付き合いしたいわけではないことも多いので、注意してくださいね。

(3)見つめられたからとりあえずしたくなった

「女性側が見つめてきたからキスをした」という人もいます。

人にもよりますが、この場合は、男性側が「女性に求められている」と感じ取ってしまい、勝手にキスをしてしまうパターンです。

ですので、それを逆手にとって、近距離で、あなたから彼を見つめて過ごすと、片想いの彼でもキスを誘うことができるかもしれません。ただし、その後、余計なトラブルにならないように気をつけたいところです。

(4)意識してほしい

自分は相手を恋の相手として意識していて、相手に意識されたいがために突然キスをする……。そんなテクニカルで戦略家の男性もいます。

もしも、そのキスが好印象なら一発逆転を狙えるかもしれません。しかし、印象がよくなかったら……と思うと、男性にとってもこれは一種の賭けですね!

(5)好きすぎて思わず

まだ告白はしていないけれど、相手のことが気なっていたり、そのときのメイクがかわいくて、相手を好きだと思ってしまった。

そんなとき、目の前でキスができる状況、例えばふたりきりになったり、夕暮れなどのロマンチックな場所にいたりしたら、好意の感情が高じてキスとして現れてもおかしくはないのです。

 

4:ノリでのキスがイヤならシチュエーションを作らないこと

突然のキスの中には、本気のキスも混じっていれば、ただ雰囲気に流されただけの、ノリのキスも含まれています。

付き合っていない相手と、ロマンチックな場所、ふたりきりで近距離など、ノリでキスができるようなシチュエーションに置かれてしまうと、そのときのキスにはあまり意味がないかもしれません。

なりゆきやノリでのキスがイヤであれば、そういったシチュエーションをできるだけ避けるようにするのが賢明です。

突然のキスをされたら……。付き合っているかいないか、どんなシチュエーションだったかを思い出して、相手の気持ちを分析してみてくださいね。