シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

空回りで大失敗!「初デートハイ」でやってしまいがちな行動

好きな人との初デートは勝負どころ! 気合いが入るのは当然ですよね。しかし、テンションが高くなりすぎて気合いが空回りすることってありませんか? 彼に「可愛いね」と言われるために頑張ったのに、思っていた結末とは違う方向へ……なんて切なすぎる!
今回はそんな、初デートでテンションが高くなってしまう“初デートハイ”でやりがちな行動をまとめてみました!

初デートハイでやってしまいがちな行動

普段は絶対に買わない系統の服を買う

「初デートだし可愛い服を! と思って挑戦したけど、デート前日に着てみたら全然似合わない……。買った時は彼のために可愛くなるぞって思っていたのになぁ」(27歳/事務職/女性)

▽ 新しい恋愛を始めた時は新しい系統に挑戦したくなりますよね。自分では似合わないと思っていても、周りには似合っていると思われるかもしれませんし、そのチャレンジ精神はとても素晴らしいです!

やったことのないヘアアレンジに挑戦するも失敗

「youtubeを観ながらヘアアレンジに挑戦したけど、巻きがうまくいかなくて結局ストレートアイロンでごまかした。それでもごまかしきれなくて、ストレートなのにちょっとうねっている、みたいな変な髪形になってツラかった」(29歳/不動産事務/女性)

▽ 慣れないヘアアレンジは、何度も練習しないと一発本番は大変かも。失敗してしまうと“巻いた髪を精一杯ストレートに直した髪”になってしまうので、ちょっと恥ずかしいんですよね。

新しい靴をはいて靴擦れする

「可愛い靴でテンションを上げようと思ったけど靴擦れして、ちゃんとデートを楽しめなかった」(26歳/ラーメン屋店員/女性)

▽ はきなれた靴のほうがいいことは十分分かっていても、新しいピカピカの可愛い靴をはきたいと思うのが乙女心! 靴擦れをしても、「ちょっと休もうか」なんて言ってくれる彼だったらデートも最高になりそう……。

キレイに食べようとしてこぼす

「鶏そぼろをお箸で食べようとして、おぼんにも服にもポロポロこぼしまくった。こんなことなら最初かられんげで食べたほうがキレイに食べられたのに」(28歳/福祉職員/女性)

▽ キレイに食べようとしすぎて汚く見えてしまうことって結構ありますよね。しかし、キレイに食べようとするその心意気が大事なので、お箸で食べようと挑戦したことが偉いです!

メイクがいつもより濃くなる

「粒の大きいラメが入ったアイシャドウに、ピンク系のティントを使ったらいつもより濃いめのメイクに。いつもと顔が違って引かれないかなって心配だったし実際どう思われたのかは分からない」(29歳/飲食業/女性)

▽ ちょっと変えただけのつもりでも、全体を見るとガラッと印象が変わってしまうのはメイクあるあるですよね。男性はメイクの変化に鈍感な方が多いので、大幅に変わっていなければそこまで気にする必要はないかもしれません。

まとめ

初デートハイになると、いつもの自分と違う自分が出てきてしまうので、うまくいかず空回りしてしまうことが多いようです。しかし、それくらいテンションが高くなれる男性とお付き合いできたことが幸せそのもの! そのまま乗り切って、素敵な関係をいつまでも続けてくださいね。