シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

真面目顔はもう卒業!エロかわいいメガネメイクの方法

メガネをかけている時、「コンタクトにすれば?」とか「メガネとった方が可愛い!」など言われた経験ありませんか? 一般的に「メガネ=ダサい」というイメージを持たれがち。でも、メガネ女子だからこそ、大人のエロ可愛くなれるメイクがあるのです! 度入りのガチメガネを常用している筆者が教える3つのメイクポイントは、「アイメイク」「チークメイク」「リップメイク」。実用的なダサいメガネスタイルでも、メイク次第で一瞬にしてエロ可愛くなれちゃいます!

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life  &  Beauty  Report

■メガネと相性◎!−EYE−

アイシャドウは控えめにするのが大切。色を塗りすぎたり、カラフルな目元では「いかにも伊達メガネかけてます!」風になってしまい、エロ可愛いからは程遠くなってしまいがちです。さらに度入りメガネでは目元が強調されやすく、ケバい印象にもなりがち。

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life  &  Beauty  Report

アイシャドウはベージュやブラウン系を選ぶのが正解! エロ可愛い目元にするコツは、下まぶたの目尻にブラウンシャドウをのせて、タレ目気味にすること。そして、目力と女子度をUPさせるためには、ボリュームロングまつ毛が鉄則です。上下のまつ毛は、繊維入りのマスカラやエクステで盛ることを忘れずに。


■メガネ顔をよりオシャレ顔に!−CHEEK−

メガネ顔をエロ可愛くする上で欠かせないのがチークの存在。ただし、入れる位置の確認を! 一般的に顔の形に合わせて入れるチークですが、位置によってはフレームとの相性が悪いこともあるのです。チークはメガネのフレーム下に入れるとGOOD。

【スクエアフレームの場合】

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life  &  Beauty  Report

【ウェリントンフレームの場合】

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life  &  Beauty  Report

チークを入れる前に、一度メガネをかけて入れる位置を確認してみましょう。頬が紅潮したかのようなオレンジがかったピンク系を使うと、よりエロさ倍増です。


■大人可愛いエロさをプラス!−LIP−

エロ可愛いメガネ顔を作る最重要ポイント、それはリップメイク。ただ単に口紅やグロスを塗るのではなく、リップライナーをしっかり描いてリップの形を整えることで、大人の女性らしさを演出します。口紅やグロスは、パール感のあるものなら抜け感も出るのでエロ可愛さUP!

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life  &  Beauty  Report


知的に見えるからこそ、メガネ女子のエロ可愛さの威力は凄まじいもの。ダサい印象を脱ぎ捨てて、一気にこなれたエロ可愛いフェイスに変身してみませんか?


(馬場さおり)