シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

発情どころか破局も!男が別れを決意する「最悪キス」の実態とは

カップルが愛を確かめ合うために行う行為……そう、“キス”ですよね。

しかし、このキスですが、男性の発情スイッチがオンになってしまうような凄いキスから、お付き合いがダメになってしまうような最悪のキスまで、天と地ほどの差があることをご存知でしょうか?

そこで今回は『Menjoy!』が過去に紹介した情報などをもとにしながら、男性がゲンナリしてしまう最悪なキスの実態についてみていきたいと思います。

 

■キスが原因で別れを決意する男は約6割も!

身体の相性が原因で別れたという話は聞きますが、キスというのも実は身体の相性に分類されます。

ニューヨーク州立大学オールバニ校の研究チームが1,041名の学生を対象に調査をおこなったところ、男性の59%が、キスがうまくいかなかったため、その恋愛を終わらせたことがあるという結果になっていたのです。

つまり男性が“気持ちいい”と思えるようなキスができないと、最悪の場合、破局に至ってしまうという恐ろしい結末も考えられるのです。

 

■まずは減点ポイントをなくすところから

キスが気持ちよいものかどうかは、男性の気分によっても大きく左右されます。まずはキスの際に減点されるポイントをなくしていくことが大切です。

例えばグロスで唇がテカテカしていると、キスの際にベタベタしてしまい男性にとっては不快です。これではどんなにやわらかい唇でも男性はゲンナリしてしまいますよね。

口臭を気にする、口紅やグロスに気をつかうなど、基本的なポイントを押さえておかないと、どんなキスでも最悪なものになってしまいます。

 

■ファーストキスから“ディープ”なのはNG

男性とのキスで興奮しても最初から“ディープ”なキスをしてしまうのはNGです。唇同士が触れるだけの優しいキスを想像していた男性は驚いてしまい、場合によってはドン引きしてしまいます。

男性は女性に“おとなしさ”や“女性らしさ”を求めていますから、ファーストキスの段階から“ディープ”なキスはオススメできません。

何度もいいますが、男性がキスを気持ちよいと感じるかどうかは、気分の要素が大きく関わってきます。男性を幻滅させたり、驚かせたりするようなキスは“ダメなキス”になりやすいと覚えておいてください。

 

いかがでしたか?

あまり気にしていなかったかもしれませんが、キスのやり方ひとつで男性とのお付き合いがダメになってしまうこともあるのです。『Menjoy!』では、キスについてのテクニックを多く紹介していますから、ぜひ参考にしてみてください。

 

【画像】

By chelseashell