シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

男性脳をムズムズさせる!キャバ嬢も使う「じらし上手テク」を解説

皆さんは、“男性脳”、“女性脳”という言葉を聞いたことがありますか? あるいは、それらの脳構造について、どれくらいのことをご存じでしょうか。実は、男性脳を理解しているかどうか?ということは、あなたがモテる女性になれるかどうか?に大きく左右しています。

今回は恋愛ヒプノセラピストの筆者が、あなたをモテる女性にするべく、男性の脳構造を解説!

 

■1:男は狩人! とらえた獲物は……?

男は、生来が、女に比べて狩人体質。さて、そこで質問です。男性は、とらえた獲物はどうするでしょうか? 食べちゃう? 離さない? そう思うのは女性の脳みそ。

答えは……。

興味を失う、のです。自分の手に入った!と理解した獲物については、だんだん興味がなくなって、どうでもよくなってしまう。つまり、男性に、「完全に、つかまえた!」と思わせては、女性の負けなのです。

 

■2:狩人体質の男性をうまく惹きつける方法は?

手に入れた獲物には、興味がなくなる……そんな男性を、自分のもとに惹きつけておく方法って、ないのでしょうか? いいえ、ありますよ。それは、キャバ嬢たちが上手に使っている方法なのです。

つまり、「私は、あなただけのものではない」ことを上手に表現することが大切。何でもかんでも彼の言うなり、彼がAと言ったら私もA……。こんなやりかたをしていては、彼はあなたを、完全に手に入れたと理解し、だんだん他の獲物を探しはじめます。

出会ったばかりの男性を好きになっても、「好き!」とストレートに表現してはいけません。でも「この女、オレに興味があるかも」……という状態を引き延ばす。会ったその日に、ボディタッチをしてもいいけど、ベッドへ行ってはいけない……と言えばわかりやすいでしょうか。

 

■3:男には自信をつけさせて!

狩人さんがもうひとつ欲しがるのは「自信」です。もちろん焦らすのは大切ですが、焦らしてばかりで彼にメリットがなければ、それはそれで「こんな女もういいや」と思われてしまいますよ。

キャバクラでも、上手に男性を持ち上げることで自信をつけさせ、自信をつけさせてくれるからこの女の子と離れられない……という心理をうまく作り上げているのです。さすがにプロですから、心理テクをうまく活用しているのですね。

 

いかがでしたか? あなたも、男性とお付き合いしたり、アプローチをしたりするときは、上手に焦らし、持ち上げる……この2つの方法で、長続きするドキドキ恋愛を楽しんでくださいね。

 

【画像】

Elena Kharichkina / Shutterstock