シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

男性必見!婚活の2回目デートのおすすめプランと気を付けること

婚活でデートをするときのベストプラン

ポイントは女性へのさりげない気遣いと、「安心」「安全」

婚活で出会った女性とのデートでは、女性側は、男性以上に警戒心を抱きながらデートをしています。はじめてのデートや2回目のデートでは、男性としては、下心はないということと、自分は安全であるというアピールを誠実にしてあげたいところです。

たとえば、初めてのデートがドライブデートだったりすると、鍵をかけられる密室で、どこに連れて行かれるか分からないという不安な気持ちと共にデートの時間を過ごさなければいけません。

その不安な気持ちを抱いていては、せっかくのデートも心から楽しめず、結局「なんだか疲れたな」という印象を与えてしまいます。

婚活で出会った女性とのデートを次の約束へとつなげるためにも、「安心」「安全」というキーワードをおさえながらデートプランを考えていきましょう。

誠実さをアピールする!婚活2回目デートベストプラン7選

1.カフェでランチかお茶をする

カフェ、初デート

お酒をよく飲む男性からすると、デートは夜に、お酒を飲みながら!と思われるかもしれませんね。しかし、女性からのご相談で、「いきなり夜にお酒を飲もうと誘われて、不安になった」というご相談はよく伺います。

夜にお酒を飲んで、そのままホテルへ・・・というコースが、やはり脳裏にちらついてしまうのですね。そうなると、お酒を飲んでいても「飲み過ぎないようにしよう」、「警戒しよう」という気持ちが働き、楽しみきることができません。

2回目のデートは、休日の日中、ちょっとお茶でも行きませんか?というところから始めましょう。緑が綺麗に映えるカフェテラスでゆったりと過ごせば、「この人といると落ち着くなあ」と思ってもらうことができます。

2. 公園を散歩する

公園デート

公園で散歩するというのも、安心で安全なデートです。平凡すぎると思われるかもしれませんが、都会に住んでいるとあまり自然を歩く機会がありませんから、散歩をするというのは意外と新鮮なデートになります。

また、このデートのメリットは、常に顔を対面させなくてすむというところです。カフェやお店では、どうしても対面する形になりますが、はじめてのデートで対面して話すのは、気恥ずかしく感じたり、緊張してしまったりしますよね。公園で、季節の花や風景を見ながら、自然に話に花を咲かせたいですね。

3.水族館へ行く

水族館

水族館へのデートもおすすめです。映画館では映画の最中は話をすることができませんが、水族館でしたら話をしながらデートの時間を満喫することができます。

また、水族館では照明が少し薄暗く、水槽の中で水がゆらゆらと揺れ、その影が幻想的で非日常感もあります。ロマンティックな雰囲気もありますので、デートには最適です。

婚活デートでは、お互いに話を深めることも大切ですが、「なんとなくこの人といると楽しい」と思ってもらえればそれで大成功ですので、デートの行き先に迷ったら水族館へ誘いましょう。

4.動物園に行く

動物園

動物園も、水族館と同様に、デートらしいデートを楽しむことができます。可愛い動物を見ていると、女性の母性がくすぐられ、気持ちをほっこりと和ませる効果も期待できます。

会話にはあまり自信がないな、という方でも、動物園の中を歩きながら動物について話をするだけで、楽しく会話をすることができます。お相手の女性に確認して、動物を触るのが平気な方であれば動物と触れ合える牧場とか、猫カフェなどもいいですね。

注意したいのは、暑い季節や雨の日には動物園デートは避けたいということです。

公園や水族館と異なり、動物園には日陰がないことがほとんどです。女性の中には、日焼けが気になったり、化粧が落ちることを気にする女性もいます。暑い季節にはデート先を工夫してあげたいですね。

5.春はお花見へ、秋は紅葉を見に行く

紅葉、公園デート

季節が春なら、桜の花を見に行きたいですね。花が好きな女性は多いので、桜のお花見に誘われるのは嬉しいものです。朝から場所取りをしたり、お花見のゴザを引いたりするほど本格的ではなくて良いのです。

桜並木がある道を、ふたりでのんびりと歩くだけで十分楽しい気持ちを味わえます。桜並木を歩きながら、近くのカフェを見つけて、お茶をしたいですね。秋は同様に、紅葉狩りをしたいものです。

6.夏は花火を見に行く

Fireworks
Fireworks / tsuacctnt

夏でしたら、花火を見に行くというのもいいですね。夜のイベントではありますが、人混みもあるため女性も安心することができますし、デートらしさも抜群です。

花火デートでの注意点として、男性から女性に「浴衣を期待しています!」などのアピールはしない、ということがいえます。自分で着れる方もおりますが、着付けをしてもらわないといけない上、髪型のセットも必要になり、実はハードルの高いデート服です。女性側が話題にするまで、浴衣の話題は避けるのが無難です。

7.冬はイルミネーションを見に行く

冬でしたら、イルミネーションを見に行きたいですね。イルミネーションは、恋人らしい雰囲気を味わえるだけでなく、クリスマスが近づいてきたということを意識させ、恋人がほしいという気持ちを高める光景でもあります。また、仕事帰りでも気軽に誘えますので、休日も仕事で忙しい女性にもおすすめです。

3回目のデートに誘ってしまおう

バスツアーなど一日がかりのお出かけデートに誘う

ドライブ

2回目のデートは2時間前後から始めたいものですが、もし、もっと会いたいなと思ったら、次に会う約束をしてしまいましょう。

一日がかりのお出かけデートもしたいですね。

お互いのことを知り合ってきたら、少し親密度の高いデートへと変化をさせましょう。

日帰りでちょっと遠出するために、車がある方でしたらドライブもいいですね。自分にとって知らない世界を見せてくれる男性に、女性は惹かれていくものです。

行先ですが、季節の美味しいものが食べれる場所(いちご狩り、牡蠣など)や、きれいな景色がある場所(海辺や高原)、歴史的名所がある観光地(京都、鎌倉、川越など)などがおすすめです。

ディズニーランドなどのテーマパークは待ち時間があるのでおすすめはしません。

雰囲気の良いレストランでおいしいディナーを

クリスマス、冬、デート

1~2回目のデートは明るいうちにカフェでお茶をするところから始めたいものですが、親密度が高くなってきたら、おいしい夜ごはんに誘いたいですね。

素敵なレストランを調べて女性を誘うということは、女性としてあなたに興味を持っていますというという意思表示になります。高級フレンチのフルコースである必要はありませんが、雰囲気の良いレストランを調べてみましょう。

2回目のデートの時に「気になるお店があるんだけどここに行ってみない?」と誘うか、彼女の好みをしっかり聞いてお店は決まっていなくても日程は決めておきたいです。

婚活デートは少しずつ距離を縮めていく

季節のイベントはチャンスなので取り入れて

ここまで、婚活で出会った女性との2回目デートのベストプラン7つをご紹介してきました。カフェでお茶をする、公園に散歩へ行く、水族館や動物園へ行く等、どれもありきたりなデートのように思えたかもしれませんね。

婚活で出会った女性との2回目のデートでは、奇抜なデートをする必要はありません。結婚を意識したお付き合いだからこそ、無難で王道のデートコースで、お互いの仲を親密にしていきましょう。

そしていいなと思った相手であれば、2回目のデート中に3回目に誘ってくださいね。

The post 男性必見!婚活の2回目デートのおすすめプランと気を付けること appeared first on まりおねっと.