シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

男子が好きな子に対して「自分だけにしてほしい!」と思っていること

あまり言葉には出さないけれど、男性だって嫉妬するもの。特に彼女が異性にこんな言動を取っていたら、彼もヤキモチをやいてしまうかも……。最悪の場合、そのままケンカになって別れ話に発展するかもしれません。
そこで今回は「男子が好きな子に対して『自分だけにしてほしい!』と思っていること」についてご紹介します。

ボディタッチをする

「もし自分の好きな子が、いろんな男子にベタベタしていたらショック。内心『ボディタッチは俺だけにして!』って思っちゃう」(20代/学生)

▽ 男性からしてもボディタッチは特別なもの。だからこそ好きな子が異性の体を触っていると、複雑な心境になるようです。しかもボディタッチばかりしていると「軽い子」「都合のいい子」と思われがちなのもやっかいなところ。興味のない男性から身を守るためにも、ボディタッチは好きな男性にだけするようにしましょうね。

弱っているときに涙を見せる

「失恋時や人間関係とかで悩んでいるときの涙って、ちょっとキュンとくるじゃないですか。あれでなんとも思っていなかった子を好きになる男も多いので、できたら好きな子や彼女には自分を頼ってほしいです」(20代/営業)

▽ 弱っているときに堪えきれずあふれる涙は、男性の守ってあげたい欲を刺激するよう。また「普段は明るい女子の涙を見て好きになった」という男性もいます。だからこそむやみに異性の前で泣かないでほしいと願うようです。

すっぴんを見せる

「普段ギャルっぽい彼女なんだけど、化粧を落とすと童顔ですごくかわいいんだよね。あのギャップは俺だけの秘密にしておきたいです」(20代/学生)

▽ 「好きな子のすっぴんは見たくない!」という男子が多いのかと思いきや、意外と「特別感があって好き」との意見が。すっぴんは、彼女が気を許してくれている証というイメージがあるのでしょう。バッチリメイクとすっぴんのギャップを作って、好きな人だけをドキッとさせたいですね。

体調が悪いときの看病

「彼女から『男友達が具合が悪いみたいだから、いまから看病してくる!』とLINEがきたときはモヤモヤした。体調不良の人がいるのに『行くな』って言ったら器が狭い男みたいだし、かといってあまり容認できるものじゃないよね……」(20代/メーカー勤務)

▽ 男友達を病院まで連れて行くならまだしも、献身的に家で看病するとなるとそりゃ嫉妬もしますよね。彼も「そんなことまでしてあげたら、男友達も誤解するんじゃない?」と思ってしまいます。「好きだからこそ、自分だけに優しくしてほしい」と思う気持ちは、男女共通のようですね。