シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

男は恋愛でも「○○したい・されたい」生き物…そんな男心を刺激して彼をゲット!

男性は単刀直入な生き物なので、気になる子には積極的に接するものの、興味のない子にはさっぱりしています。よく見かける「気になる彼からLINEが来ない」「既読スルーされた」というお悩みも実は、どうがんばっても男性側があなたに興味がない場合、脈なしなものは脈なしなのです。
しかし、男性のある心理を刺激することで、あなたが脈なしからいい人へ、いい人から脈ありへ……と変化することがあります。こうすれば男性の心を刺激してあなたのことを気にかけてくれるようになるかもしれません。

男性は褒められたい

女性はパートナーから理解されたい・共感してほしいと思うのに対し、男性は褒められたい一心なのです。女性も褒められたらうれしく思いますが、男性の場合、褒めれば褒めるほど、活力となってエネルギーを発揮できるのです。
なのでパートナーとうまくいっている男性ほど出世したり常に目標を持ってイキイキとしているのです。いいと思ったことはどんどん褒めましょう。

男性は認められたい

男性はどんなに小さなことでも、否定されると一気に気持ちがダウンします。恋愛でも仕事でも相手から認められたい……それが男です。
ですので、彼の言うことに対して「でも、それって……」「わたしはそう思わないわ」なんて否定文はご法度です。考えが違う場合は、一度、彼の考えを「それもいいね」と認めたうえで自分の考えを述べるようにしましょう。

男性は常にギラギラしていたい

男性の多くは心の片隅に「出世欲」が潜んでいます。どこか自分の隙があれば入ろうとし、上へ行きたいと思うのは本望でしょう。そのギラギラ心を動かすことができた女性が、彼をゲットできるのです。
気になる彼の前では知性と品を出して手の届かない女性を演出し、ほどよく天然な一面を見せるなど隙を与えることによって、彼はその隙にサッと入り込んでアピールしてくるでしょう。

男性はナンバーワンになりたい

小さい頃から男性は戦隊ものが好きだったりヒーローに憧れを持っています。そしてナンバーワンを目指しています。
「わたしの知ってる中で○○くんは一番だよ」「いつも一番に出社していてスゴイ」「生きてきた中で一番たのしかった」など“一番”をキーワードに会話をしてみましょう。するとあなたと話しているだけで男性は気分がよくなり、やがてあなたは彼にとって「心地いい人」だという認識になって、彼のほうからあなたとの会話を求めてくるはずです。

まとめ

いかがでしたか? 男性が欲しているものは恋愛でも仕事でも同じ! 認められたくて褒められたくて、ナンバーワンになりたい。あなたが彼をそうさせてあげることであなたの隣が居心地よく感じ、最愛のパートナーとなる日も夢ではありませんよ。