シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

男はホントに肉じゃが大好きなの? 「実はあまり好きじゃない」「具材や味付け次第」「それよりもうれしい料理は…」など大論争!

001main
彼にふるまう手料理。よーし、腕をふるって作っちゃおう! 男子が好きな料理といえば「肉じゃが」だよね、って……そういえば彼、肉じゃが好きだっけ!?

今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」から、「男はホントに肉じゃがが好きか」についてご紹介します。

【今回の質問】

よく彼女が彼氏に作って喜ばれる料理の代表例で「肉じゃが」が挙がってますが、あれはホントでしょうか? マスコミの作った虚像でしょうか。
わたしは、
・「肉」じゃがなのに、肉が少なくてジャガイモばっかり入っている
・玉ねぎの食感(とろけ具合)が微妙
・イモがメインなのでご飯に合わない な感じがして、あまり好物ではありません。
みなさん、肉じゃがってそんなにお好きですか?
(mdas1192さん)

【回答者さんたちからのお答え】

■好きだけど……

いやあ好きですよ。ご飯との相性がさほどでもないというのは同意しますけど。出されたら結構うれしいですね。よほどの味オンチでなければ、まずまともなものが出てきますし。妙に凝った料理でしかも味が微妙なものを出されるより、よほどマシですから(笑)。
(EFA15ELさん)

まずは「好き」派の意見。喜んでくれるみたいだけど「基本の和食で、失敗ないからマシ」と、なんか微妙……。そう、今回「好き」という人、たくさんいたのですが、「文句なく大好き!」という人は少なかったのです……。

■おかずより酒の肴

ジャガイモとご飯を併せて食べると胸やけがしてしまうので、おかずとしては食べません。酒の肴には良いですね。ビールにも合うし。
(clear_waterさん)

「ビールのおつまみとしては最高だけど、おかずとの相性はイマイチ」というご意見。ジャガイモ × ご飯が「重い」と感じる人が多いようです。

続いての奥様は、旦那さんの好みに合わせて作っているそうです。

■主人仕様の肉じゃがです

主人は好きな方だと思いますよ。なぜなら主人仕様だからです。
一般的な肉じゃがはあまり色の付いたものではないのですが、ウチは味濃いめのジャガイモの形があまりないものです。ですからご飯にかけて「肉じゃが丼」のようにして食べています。たまに玉ねぎの切り方で文句を言われますが、玉ねぎくらいは私仕様にしています。肉じゃがの肉は牛肉でなく豚肉が好みのようです。結構こだわりがあるみたい。
(delsole_dさん)

なるほど。ゴロゴロしたジャガイモが苦手なら煮込んじゃえ!というわけですね。あと玉ねぎの煮具合、お肉の種類などこだわりが多いようで、このあたり、彼に合わせて調整すれば食べてくれるかも!?

その一方で「あまり好きじゃない」という意見も。

■肉じゃがよりも……

特に好きではありません。ラーメンの方が好きです。ご飯にも合うし。ちなみに、肉じゃがはジャガイモよりも玉ねぎがたくさん入ったものの方が好きです。
(fuss_minさん)

肉じゃがよりラーメン派。食べるなら「玉ねぎいっぱいの肉じゃが」とのこと。やっぱラーメンには負けちゃうかな~。

■彼氏に作ってみたら……

女性です。私は肉じゃが大好きですが、彼氏はあまり好きじゃないようです。
ひとり暮らしを始めた最初のころ、一緒に夕食を食べるのに肉じゃがを作ったことがありましたが、あまりたくさんは食べてくれなかったです。それよりもしょうが焼きとか、カレーとか、そういうものの方が喜んでくれます。
(naonao2150さん)

しょうが焼き、カレーにも負けちゃう~!? それなのに「男は肉じゃが好き」といわれるのはなんでなの?

■肉じゃがで料理の腕前をチェック!

これから一緒になろうとする彼女の料理の腕前の試金石としては手ごろだからということなんじゃないか? とわしは思っています。それこそ究極の手抜き料理「朝食の納豆」「夕食のカレー」は、どんなにセンスのない奥方が作ったとて一応食べられます。

が、しかし「肉じゃが」ですと、イモは面取りをした方が煮上がりがきれいだとか、だしと砂糖としょう油に酒、みりんなどの調味料を自身で調合して味付けしますから、甘いしょっぱい、薄い、濃いの差が出るとか、煮込み方が足りなくて味がしみてない、逆に煮込みすぎてぐだぐだになるなど、多少はセンスがないと作れません。
(tarsan0013さん)

「彼女の料理の腕前をチェックするのにピッタリだから」というご意見。確かに凝っているわけではないけれど、実は奥が深~いのが肉じゃがかもしれません。

■昭和の話!?

昭和のことですね。今でも喜ぶ人いるだろうけど、和食より洋食や中華を好む人が増えているから、洋食や中華で凝ったものが作れる方がいいだろうから。

ちなみに、自分は好きでも嫌いでもないです。そして料理できて肉じゃがくらい簡単に作れるので、肉じゃが作れると言われても何とも思いません。
(kei811さん)

昭和の考え方と言われればそうかもしれませんねぇ。しかも料理ができる男子が増えてきてるから、彼女が作ってくれたとしても感動する人が少なくなってるみたい……。

じゃあ一体、どんな料理なら男性は喜んでくれるのか!? 先ほどのラーメン、しょうが焼き、カレーに加えて、次のような意見が挙がりました。

■自分のための手料理に感動

結婚して感じた一番感動が強い手料理は揚げ物系ですね。私のために、私の食べたいタイミングで作ってもらえるわけですから、当然揚げたてで一番おいしいと感じます。
(clear_waterさん)

ボリューム感のあるガッツリ料理が喜ばれるみたいですね。なかでも揚げたては「自分のために」感が強いよう。これは一つポイントかもしれません。

■歴代彼氏が喜んでくれたのは……

私は女ですが、歴代の彼氏が本当に喜んでくれてると感じた料理は、
・遠出・旅行時に、おにぎり&おかず(から揚げ、玉子焼きなど)
・五目寿司、おいなりさん(ひじきなどの具入り)
・おでん、鍋料理
・彼氏の好物 ですかね。
でも、結局は作ったときの状況やタイミングで喜んでくれたのかもしれませんが……。
(sisimaimai#2さん)

お母さんが作ってくれたような、でもひとり暮らしだと作らないみたいな料理が多いでしょうか。ちょっと手をかけて作る料理も喜ばれるようです。

今回のアンケートをまとめてみたところ、なんだかんだ言って「好き」な人が最も多く、「あまり好きじゃない」「どちらでもない」がほぼ同数という結果でした。

とはいえ、好きな人の中でもいろいろこだわりがあるようで、「彼好みの肉じゃが」を作ると喜んでもらえる可能性は高くなりそうです。ま、この「彼好み」っていうのが難しいんでしょうけどね。

ちなみに記者のまわりの男性陣に聞いてみたところ、「イモも玉ねぎもクタクタに煮込んだのが好き」という人もいれば、反対に「煮崩れしてない方がいい」という人、さらには「お肉たっぷりがいい」という感じで、やっぱり好み、こだわりが分かれるみたい。彼好みの肉じゃが、研究してみましょうか!?

参照元:教えて! goo 「男はホントに肉ジャガが好きか」
撮影・執筆=シナモン (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む

オリジナル記事: 男はホントに肉じゃが大好きなの? 「実はあまり好きじゃない」「具材や味付け次第」「それよりもうれしい料理は…」など大論争!
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事