シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

甘いおかずが苦手な彼に♪『かぼちゃのスタミナ♡そぼろ炒め』

ゆるっと作れる簡単カレごはん【第8回】

 

こんにちは、料理研究家のYuuです。

 

本日ご紹介させていただくレシピは、今が旬!おかずになるかぼちゃレシピ

 

作り方は、とーっても簡単で、フライパンでかぼちゃを蒸し焼きにして、あとは、焼肉のたれ+マヨを絡めるだけ!これなら、甘いおかずが苦手な方でもモリモリ食べてくれるはず♪しかも、焼肉のタレで味付けするので、ご飯にもぴったり!!

 

また、かぼちゃはあまり触らずに蒸し焼きにすることで、ホロホロに崩れるのを防ぐことができますよ♪ 

 

せっかくの旬の食べ物…甘いおかずが苦手な彼にも、美味しく食べてもらえると嬉しいですよね!!

 

 

《材料》(2人分)

 

合挽き肉…150g

かぼちゃ…200g

 

a 焼肉のたれ…大さじ3

a マヨネーズ…大さじ1

a コチュジャン…小さじ1

 

塩、こしょう…少々

サラダ油…大さじ1

 

 

 

《作り方》

 

①食材を切る。

かぼちゃは、0.7〜0.8mm幅×6〜7cm長さに切る。

 

 

②かぼちゃを焼く。

フライパンにサラダ油を敷き、1を重ならないように並べる。蓋をして中火にかけ、3分ほど蒸し焼きにする。

 

 

③合挽き肉を加えて炒める。

かぼちゃをフライパンの端に寄せ(完全に火が通ってなくてOK)、空いたところで合挽き肉を炒める。合挽き肉の色が変わったら、全体をサッと炒め合わせ、塩・こしょうをふる。

 

④タレを加える。

合わせた【a】を加え、全体にからめるように炒め合わせたら、できあがり。

 

 

 

《ポイント》

 

⚫︎合挽き肉は、豚ひき肉や、刻んだ豚こまぎれ肉でも代用可能です。(ただし、豚こまは固くなりやすいので、酒としょうがをもみ込んであげてください)

 

⚫︎かぼちゃは、種とワタを取った状態で200g使用しました。

 

⚫︎かぼちゃを焼いている間は、なるべく触らずに!(触ると崩れます)

 

⚫︎かぼちゃが、”まだちょっと固いかな?”ぐらいで合挽き肉を入れると、ちょうどいいです。(このあと、まだ火を通すので、完全に通っていると、崩れやすいです)

 

⚫︎焼肉のたれは、エバラ黄金の味(辛口)を使用しました。

 

⚫︎辛いのが苦手な方は、コチュジャンの量を調整してください。また、完全に省く場合は、味噌を少量(小さじ1/2〜1)ほど加えてあげると味に深みがでます。

 

⚫︎フライパンは、26cmのものを使用しました。