シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

猫カフェと生八つ橋がコラボした商品「生にゃつはし」がかわええ~!! ニャンコ好きなら財布の紐が確実にユルユルになる……!

n1

京都土産の定番といえば、生八つ橋。こちらがなぜか猫カフェとコラボ、「生にゃつはし」と銘打って、9月19日(土)より限定発売されるんですって!

可愛くって美味しい「生にゃつはし」を販売するのは、ミーアキャットがいる(!)日本初の猫カフェ「Cats cafe 22番地」。同カフェの所在地は、京都ではなく、栃木県小山市……。

この点においてもなんとも不思議なコラボではありますが、いいんです! ラブリーならばもうそれだけで、問題ナッスィングなのであります!

【八つ橋の表面にはニャンコが♪】

須藤怜氏がデザイン、アニメキャラ風ニャンコが表面に描かれた「生にゃつはし」は、京都の八つ橋工場で生産されている本格的「生八つ橋」のオリジナルパッケージ商品。

【味は「ニッキ」「抹茶」「チーズ」の3種類】

気になるお味は、定番「ニッキ」に「抹茶」、変わりダネ商品「チーズ(レモン風味)」の、計3種類。店内で食べるのはもちろん、お持ち帰りもできるので、お好きなほうをチョイスして。もちろん、両方というテもアリよ。

【店内で食べても持ち帰りしても◎】

お値段は、店内でいただく場合は520円、お持ち帰りならば1箱5個入り780円から。ニャンコやミーアキャットを愛でながら、ニャンコスイーツを食するひととき……ああ、ニャンコマニアにとってこれ以上至福のときがあるでしょうか。いや、ない!

【ネット通販も予定しているのだそう】

なお10月以降には、ネット通販と卸販売も予定しているそうなので、現地へ足を運べないというあなたは、しばしお待ちを。ニャンコ好きにはたまらない「生にゃつはし」を、ぜひ1度ご賞味あれ~!

参照元:Cats cafe 22番地 アットプレス
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 猫カフェと生八つ橋がコラボした商品「生にゃつはし」がかわええ~!! ニャンコ好きなら財布の紐が確実にユルユルになる……!
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事