シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

猫に見守られながら丁寧に作る「お米ポップコーン」動画に世界中が癒される / 開始5秒で気持ちよくなる世界観です

飼い猫に見守られながら、美味しそうな料理を作る動画で人気のユーチューバーJunさんYouTubeチャンネル「JunsKitchen」。その中から今回ご紹介するのは、2017年12月に公開された「Popcorn Rice」です。

ポップコーンライス、つまり「お米のポップコーン」。米を油で揚げて作っていくのですが、驚くのは精米したばかりのお米を使っているところ!

動画は豊かな田園風景の中を前かごに猫を乗せたJunさんが自転車で走っていくというのどかな風景から始まります。

【精米したばかりの米を使用!】

稲穂が黄金色に輝く、とある田んぼをおとずれたJunさん。一緒に連れてきた猫ちゃんに「Say hi to my uncle」と言っていることから、ここはどうやら親戚のおじさんの土地のようです。

お米を袋いっぱいにもらったJunさんは精米所へ。精米を済ませて自宅へ戻ると、2匹の猫ちゃんが眺める中、お米のポップコーン作りにとりかかります。

【ポン菓子みたい! お米を油で揚げた「ポップライス」】

お米を使うので、ポップコーンではなく正しくは「ポップライス」。英語では「Puffed rice(パフトライス)」と呼ばれるものだとJunさんは説明しています。海外では駄菓子として親しまれているようで、日本でいうところのポン菓子的な感覚の食べ物といえるかも。

レシピはとっても簡単。200度に熱したキャノーラ油の中に、先ほど精米したお米をザーッと入れます。しばらくすると、バチバチとした音とともに油で揚がったお米が弾け飛ぶように。そうしたら、お米を網のついたバットの上などに取り出して油を切ります。

【もうひと手間かければスイーツにも】

これだけでも塩をかけたりすれば十分においしそうですが、スイーツとして楽しむならもうひと手間。細かく刻んだ板チョコを湯せんで溶かし、シリコン型のバットに流し入れたら、そこにポップライスも加えます。そうして冷やし固めれば、お米の食感が楽しいチョコレートの完成です!

意外と手軽に作れるので皆さんも試してみる価値アリ! 作り方は、YouTubeの動画をチェックしてみてください。Junさんの鮮やかな手さばきとキュートな猫ちゃんも見どころとなっていますよ。

参照元:YouTube
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch