シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

猛暑も超える!? 唐辛子と山椒の痺れる辛さがクセに「ポテトチップス 麻辣味」発売

山椒とホワイトペッパーの痺れる辛さがクセに!

「麻辣」は、唐辛子のピリッとした辛さと、中華山椒(花椒)の痺れるような辛さが組み合わさった中国の四川料理で広く使用されている代表的な味付けの一つです。この「麻辣」味の料理や食品を楽しむ “マー活”が近頃、激辛好きな女性を中心に盛り上がりを見せています。

夏にスパイシーなフレーバーの需要が高まることから、この人気の「麻辣」をポテトチップスでも再現できないかという思いから、開発を重ねて発売することになったそうです。

赤唐辛子のピリッとした辛さと、山椒とホワイトペッパーの痺れる辛さがクセになる味わいに仕上げたそう。隠し味に味噌を加え、コクと旨みをきかせた後引く味わいのポテトチップスです。辛くて痺れるインパクトのある味わいで、お酒のおつまみにもぴったり!

 

猛暑にたるんだ気持ちに喝を入れるためにも、スパイシーなポテトチップスに挑戦してみても!?

【商品詳細】

商品名:ポテトチップス 麻辣味

内容量:70g

エネルギー:388kcal

価格:オープン(想定価格 税込み150円前後)

発売日:2018年8月13日(月)から全国のコンビニエンスストアで発売