シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

独身貴族のイケメンが「結婚してぇー!」とたまらなくなる瞬間3つ

交際中の彼が、まだまだ独身を謳歌したい様子で、結婚話がなかなか出ない……とお悩みの女性もいらっしゃいますよね。

そんな女性のなかには、「“彼女”は自分でも、隠れて合コンに行ったり男友達とナンパしたりしているのでは?」と、彼の遊び人っぷりを心配している人も少なくないかもしれません。

でも、どんなに独身貴族の彼だったとしても、ひょんなことから「結婚してぇー!」となる瞬間が必ず訪れるようです。

8年間の市議時代に、数多くの婚活相談を受けお見合いの仲介を頼まれていた筆者が、独身を謳歌している“遊び人男子”が結婚したくてたまらなくなる瞬間を3つお伝えします。

 

■1:体調が悪いとき

風邪をひいたのに会社に行かなくてはならない瞬間や、病気にかかってしまったけど仕事を続けなくてはいけないときなどに、「やっぱり、俺も結婚してぇ!」となる遊び人男子が多いんです。

体調を崩したときには仕事のモチベーションも下がるので、「誰かのために働きたい……」という心境になり、そのまま婚活を始める男性もいるのだとか。

 

■2:同じくらいお酒が飲める女性と出会ったとき

遊び人男子はお酒が大好きな男性も少なくありません。

毎晩のように飲み歩く男子のなかには「一緒に飲める子がイイ」という人も多いのですが、その量もポイントのよう。

自分より弱すぎても強すぎてもつまらないのが“酒飲み男子”の特徴で、自分と同じくらいの量を同じペースで飲める女性に出会うと、嬉しくて結婚したくなっちゃう人もいるんだそうです。

彼と同じペースで飲めるようになれば、結婚話のキッカケになるかも!?

 

■3:親が老いたとき

どんなに遊び人の男子でも、人の子であるのは間違いありません。

最愛の親が老いたことに気づいた瞬間も、結婚を意識する分岐点になるんです。

親が元気なうちに結婚式を挙げたかったり、孫の顔を見せなくちゃと思ったりという心境になる男性もいるそうです。

また、親に介護が必要となったときに、ふと自分の老後を考えて「結婚してぇ」となる男性もいるようですよ。

 

いかがですか?

仕事だったり年齢だったりと、様々な事情により“結婚話”を避ける男性もいるそうですが、どんなに遊び人のオトコでもひょんなことから結婚願望がムクムクと湧いてくることもあるのですね。

もし、まだまだ独身を謳歌したがっている今の恋人と、どーしても結婚したい場合には、こんな瞬間を虎視眈々(こしたんたん)と待ってみるのもいいかもしれませんね!

 

【姉妹サイト】