シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

狙われちゃう!「ナンパ目当てのワルいオトコ」がよくいる場所3つ

近頃は、婚活サイトやSNSなどネットでの出会いも増えていますが、やはり一番多いのは職場と友達の紹介ではないでしょうか。ですが、「それでも出会いがない!」という場合もありますよね。

そんな時、どうしても女性と知り合いたいナンパ目当ての男性が、バーやクラブ以外でよく出没する3つの場所を、海外恋愛情報サイト『datingmetrics』に掲載された記事を参考にお教えしちゃいます。もちろん、そこで出会う男性が全員ナンパ目的ではないですが、少し気をつけてみても良いかもしれません。

 

■1:ヨガクラス

ヨガクラスへ行ったことがある人は分かると思いますが、基本的にクラスにいるのは女性ばかりです。そんななかに男性が一人いれば目立つのはもちろん、クラスの女性全員を独り占め状態です。

それに、男性から見たら、ヨガをする男性のイメージって少し女々しい感じがあるかもしれませんが、女性の印象は真逆。健康に気を使っている点もポイントが高いうえ、繊細で柔軟な精神の持ち主であるイメージを抱いてしまうでしょう。

他の男とはちょっと違う趣味を持っているところも好感がもてるし、ヨガクラスの後にお茶に誘われたら、気軽にOKしちゃう女性って多いのではないでしょうか。

 

■2:犬の散歩コース

公園や川沿いなど、毎日歩く犬の散歩コースって結構決まっています。それに、ペットを飼っているという大きな共通点があれば、会話のきっかけもつかみやすいですよね。そこで、ナンパ目当ての動物好き男子は、散歩コースに狙いをつけるのです。

毎回顔を合わせているうちに挨拶するようになって、軽く言葉を交わすようになったらしめたもの! 同じ時間帯に同じ場所に行けば、気に入った子に再会できる可能性が高いので、偶然を装えばナンパの成功率もグ~ンとアップしちゃうのです。

 

■3:バスや地下鉄などの公共交通機関

毎朝使う公共交通機関の時間帯って、大体同じです。そこで犬の散歩コースと同様に、同じ時間に同じ場所で出会える女子に狙いをつけるナンパ男がいるのです。

それに加えて、バス停や駅に行くまでのコンビニやお店で顔を合わせる店員の子に、声をかけるようになるパターンも。毎日顔を見る男性だと他人でも警戒心を抱きにくかったり、親しみも湧きやすかったりするからです。その心理を突いてくる男性もいるので、ご注意を!

 

ナンパという言葉に抵抗はありますが、ナンパも出会い方のひとつです。実際にナンパをきっかけに結婚したカップルもいるわけで、頭ごなしにナンパしてくる男性を否定する必要はないかもしれません。

そんな男性にチャンスを与えて、知り合う価値がある男かどうか見極めるのは、あなたの見る目次第。なので、『Menjoy!』をじっくり読んで、しっかりと男性研究に努めてみてくださいね!

 

【参考】