シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

熱っぽいしだるい…原因は?熱っぽいと感じたときの対処法5つ

1:『熱っぽいの!』は南野陽子主演のドラマですが…

(1)熱っぽいときはどんなとき?

『メディカル・ホームコメディー 熱っぽいの!』は、1988年にフジテレビ系列で放送されたTVドラマです。南野陽子さんが主演を務めていました。

しかし「熱っぽいの!」と恋人に言って、「それ知ってる。テレビドラマのことでしょ?」といった反応は期待していないでしょう。

普通「熱っぽいの」という言うときは、風邪をひってしまい、お出かけデートはちょっと厳しい、家でゆっくりさせてほしいという意味合いで使うことが圧倒的に多いのではないでしょうか?

熱っぽいときは、風邪をひいてしまって体調が良くないときですよね。

(2)熱っぽいと不安になります…

大事な試験がある場合や、1週間後にプレゼンが控えているときなどに熱っぽさを感じてしまうと、不安になってしまいますよね。最後の追い込みをして完成度を高めたいけれど、無理をして体調を悪化させたら完成度どころの話ではなくなってしまいます。

熱っぽさが不安を煽ることもあるでしょう。楽しみにしていた旅行に行けそうもなくて、意気消沈なんてことも考えられます。

体調面だけでなく、メンタルの面でもデメリットが大きいですよね。

 

2:生理前や花粉症のケースも…熱っぽい・だるいと感じる主な理由7つ

熱っぽいと、体調面だけではなくメンタルの面でも不安定になることは上述しました。そんなとき、少しでも安心できるように、主な症状をご紹介しておきましょう。看護師でライターの大木アンヌさんにお話をうかがいました。

(1)風邪

大木:まず最初に考えられるのは風邪ですね。風邪の細菌に感染してしまい、発熱を伴うことは、多くの方が経験したことあるのではないでしょうか? せきや鼻づまり、のどの痛みなどが最初に現れることもありますが、後から現れることもあります。

また熱が出ると腰などの関節の痛みや、寒気を感じる場合もあります。

こういった場合は、早めに医療機関で受診してもらうことをおすすめします。

(2)生理前

大木:生理前に熱っぽさを感じるという女性もいます。

これはホルモンバランスの変化や乱れによって、基礎体温が定期的に変化するためだと考えられます。また生理がくるころには微熱が下がって平熱に戻る場合がほとんどだと言われていますので、心配はいらないでしょう。

しかし、生理中にもかかわらず微熱が続くようだと、月経困難症といったものが考えられます。こういった場合は、一度病院で診てもらった方がいいでしょう。

(3)花粉症

大木:花粉症が原因で熱っぽさを感じることもあるようです。これにはいくつかの原因が考えられます。

まずは、アレルギー性の鼻炎が原因となり、脳に酸素が行き渡らなくなることで頭痛や発熱を引き起こすケース。また、体が花粉を細菌やウイルスと判断することで体外に排出しようという機能が働いてしまい、発熱してしまうケースも考えられます。

花粉症の症状が現れているときは免疫力が低下しているために、風邪などにかかってしまっているといったことも考えられます。

(4)日焼けによるほてり

大木:風邪やアレルギーといった場合ではない原因としては、日焼けによるほてりが考えられます。

太陽の下に長い時間いると日焼けをすることはご存じだと思います。日焼けは軽いやけどをした状態。日焼けをしたときは顔や体にほてりを感じることが多く、ひどい場合は熱が出ることもあります。

(5)自律神経の乱れ

大木:熱っぽさやほてりを感じる場合、自律神経の乱れが原因であることもあります。例えば人前に出て何かをするといった場合に、緊張して顔が赤くなることも同様です。

顔が熱くなってほてりを感じる。仕事の緊張やストレスが長い間続くと、慢性的にほてりを感じやすくなったりもします。

これは自律神経が乱れ、血管が拡張気味になるためだと考えられています。

(6)更年期障害

大木:更年期を迎えると熱っぽさや顔のほてりを感じることがあります。女性ホルモンの急激な減少により自律神経のバランスが乱れ、イライラやのぼせ、動悸、めまい、肩こりといったような、心身にさまざまなトラブルが起こるのです。

その中でも、ホットフラッシュと呼ばれる症状が代表的なものでしょう。突然顔がカーッと熱くなり首や背中に汗が流れるような症状です。

(7)その他の疾患

大木:その他の疾患としては、熱中症やインフルエンザ、高血圧やバセドウ病などが考えられます。

炎天下の野外であったり、室内でも高温多湿な環境下で長時間過ごすと熱中症になってしまうことがあります。

血圧が異常に高くなってしまうのが高血圧で、顔のほてりや頭に血が上るような症状が出る場合もあります。

バセドウ病は甲状腺ホルモンが過剰に分泌される疾患です。

 

3:体がだるいのに熱がないときも…熱っぽいときの対処法5つ

体がだるく熱っぽいのに体温を測ってみると熱はないといった場合もありますよね。そんなときの対処法をご紹介します。引き続き、大木アンヌさんにお話をうかがいました。

(1)体がだるいけど熱がないときは…

大木:体のだるさを感じる場合、アレルギーが原因であることが考えられます。先ほど説明した花粉症のときと同じ内容です。また自律神経の乱れといった可能性もあります。

また風邪の前兆の可能性も。その場合は、せきや鼻づまり、のどの痛みが出たり、軽度の発熱を伴う傾向にあります。インフルエンザの場合は高熱を急激に発症し、全身の倦怠感や食欲不振、関節痛や筋肉痛、頭痛なども現れたりします。

どの場合も素人判断で病状を決めつけてしまうのではなく、一度、受診することをおすすめします。

アレルギーの場合は、その原因となる食べ物が状況を避けることがいちばんです。自律神経の乱れが原因の場合、規則正しい生活を心がけましょう。軽い運動を習慣化したり、気温差の激しい環境はなるべく避けたり。自室ではリラックスできるような環境を整えてみてください。

風邪やインフルエンザの場合は、すぐに病院を受診してください。

吐き気や下痢がある場合は食中毒や大腸炎なども疑われます。この場合もすぐに病院でみてもらうことが大切です。

(2)熱っぽくて頭痛がするときは…

大木:熱っぽくて寒気がするという場合は、風邪かインフルエンザといった場合が考えられます。

また頭痛や吐き気がある場合は、熱中症などが疑われます。ロタウイルスに感染している恐れもありますし、髄膜炎(ずいまくえん)である恐れもあります。

たぶん風邪だから大丈夫と過信せず、すぐに病院を受診することをおすすめします。

(3)生理前に熱っぽいときの対処法は…

大木:生理前に熱っぽいときがあることは既に説明したと思います。この場合も、月経前症候群である恐れがあります。イライラや倦怠感があったり、腹痛や頭痛、めまいがあったり、熱っぽさを感じることもあります。

そういった場合も、まずは病院を受診することをおすすめします。そして、まず睡眠をしっかりと取りましょう。アロマオイルなどを活用してリラックスすることも効果的です。自律神経を整えることでも症状が軽減されることがあります。ほてりを抑える漢方を服用してもいいかもしれません。

(4)熱っぽいときはお風呂に入ってはダメ?

大木:風邪の症状などでお風呂に入ってもいいかどうかはよく聞かれますが、基本的にはお風呂に入っても大丈夫です。しかし、温度の高いお風呂に入ることや長風呂をすることは体力を消耗してしまい、メリットよりもデメリットのほうが大きいと言われています。また、頭痛がひどいときにも、控えた方がいいでしょう。

湯冷めをしてしまうとこれも病状を悪化させてしまう原因となりえます。40度前後のぬる目のお風呂に5分程度使うくらいがちょうどいいと言われています。

また38度以上の熱が出ているときも、安静第一としてお風呂は控えたほうが良さそうです。またお風呂に入ると大量の汗をかくので、水分補給は怠らないように気をつけてください。

(5)熱っぽいときは栄養ドリンク飲んで治る?

大木:栄養ドリンクにはタウリンやビタミンBなどが含まれており、疲労回復や粘膜を正常に保つ効果があるとされています。ですので、風邪の症状の改善には有効だと言えるでしょう。しかし、栄養ドリンクを飲めば治るというものではなく、あくまでも食事の補助として利用する程度が望ましいと言えます。

そのほかに、ビタミンCが豊富に含まれていて抗酸化作用のあるみかんや、体を温める働きのあるしょうが、ビタミンAが豊富に含まれている緑黄色野菜なども摂取するといいでしょう。

 

4:「どうせ風邪だろう」は危険?しっかりと病院を受診すべき理由

いかがでしたか? 今回は熱っぽいときの原因とその対処法などをご紹介しました。熱っぽいからどうせ風邪だろうと思っていたら思わぬ病気だったなんてことも考えられます。下痢や吐き気、腹痛などがある場合は食中毒やノロウイルスなどの感染性腸炎なども考えられます。頭痛が伴う場合は熱中症だったりとさまzまな病気が疑われます。

また風邪と間違われやすい病気に、急性肝炎もあるそうです。これは初期症状が頭痛や発熱、腹痛といった風邪に似た症状のためなのだとか。

自分の病気を素人判断で決めつけてしまうのは危険です。医療機関を受診し、医師に診てもらうようにしてください。

 

【取材協力】

大木アンヌ・・・ルーマニア人ハーフの看護師。家庭や恋人同士で使える簡単な医療の知識を少しでも伝えていくため、ライターとしても活動中。