シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

無理なダイエットは禁物! 我慢せず、自然と食欲を抑えるコツ

女性の永遠のテーマ、ダイエット。「美しくありたい!」「洋服をかっこよく着こなせるようになりたい!」と自分磨きに励む姿はとても素敵です。しかし、極端に摂取カロリーを減らすような無理なダイエットは禁物です! 栄養失調では綺麗に痩せられない上に、ダイエットを辞めた時のリバウンドが恐ろしいことに……。そんな事態を避けるため、今回はストレスなく食欲を抑えるコツをお伝えしちゃいます!

我慢せず、自然と食欲を抑えるコツ

趣味に没頭してみる

ダイエット中は普段よりも食事に気を使っているため、食に対する執着が強い状態になっています。そこで、ダイエット中こそ「食べること」以上に楽しいと感じるものに、ひたむきに取り組むことをおすすめします。
読書、海外ドラマの一気見、セルフネイル、絵を描くこと、ヨガ、ライブなど、なんでも構いません。何かに没頭している間は、空腹であることすらも忘れてあっと言う間に時間が過ぎるものです。「私には趣味なんてないし……」という人は、この機会にいろいろと試してみてはいかがでしょうか。

好きな人のことを想像してみる

好きな人のことを考えると胸が苦しくなって、食欲がなくなるという女性は多いですよね。次にその人に会える日のことを思い浮かべると、「ベストな状態の自分で会いたい!」という気持ちが湧いてくるものです。
そんな気持ちの状態で、まさか「さ、ケーキ食べにいこ」「ポテチ食べよ」なんて考えにはならないはず! 好きな人というのは、アイドルでも、二次元の王子さまでも、あなたがときめきを感じる人であれば誰でも構いません。「今の状態で彼に会えるのか?」と自分自身に問いかけることで、ダイエットを本気モードに切り替えることができることでしょう。

引きこもらずに、外に出かける

空腹を感じた時は、外に出かけてみてください。お家でのんびりしていると、つい何か口に運びたくなってしまったり、食べすぎてしまったりするものです。もし出かけた先で外食をするにしても、外に出れば人の目があるため、家にいるときのようにだらだら食いをする心配はありません。出かけたついでに「素敵だな」と感じる女性の姿を観察したり、痩せたら着たい洋服を探したりすることで、モチベーションアップにもつながりますよ!

空腹を感じたら、何かに5分ほど集中してみる

お腹が空いたと感じたらすぐに何かを食べるのではなく、その前に何か別のことに集中してみましょう。腹筋をしたり、その場でストレッチをしてみたり、水を飲んでみたり、メールを返信してみたり……。そうして5分が過ぎるころ、改めて「本当にお腹が空いているのか?」と自問自答してみてください。
「おなかが空いた気がする」と感じるのは、実際に空腹を感じているのとは別に、「何かストレスを感じていて、食欲に逃げようとしている」「喉が渇いているだけ」というまやかしの食欲である可能性があります。自分の脳にだまされないよう、一旦気分転換をはかってみるのが効果的です!

まとめ

バランスの良い食事と運動はダイエットの基本ですが、「食欲との付き合い方」を知るのもダイエット成功のための大事なポイントです。食欲自体を上手に抑えられれば、「食べられない」というストレスに悩まされて途中でダイエットを諦めることもありません。ダイエットでノイローゼにならないためにも、今回ご紹介した「自然と食欲を抑えるコツ」を覚えておいていただけたらと思います。

</