シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

漫画読み放題のカプセルホテル「マンガ アート ホテル トーキョー」がオープン! 5000冊の漫画すべてにおすすめコメントがついてるよ


ホテルといえば普通は眠るところなはずですが、ひと晩中眠れなくなっちゃいそうなカプセルホテルが2月に神田・神保町エリアにオープンします! それがマンガ体験を提供する「MANGA ART HOTEL, TOKYO(マンガ アート ホテル トーキョー)」

施設内の本棚は“アート”の観点から選ばれたマンガが埋め尽くされており、その数なんと5000冊超! 自分の感性に合うマンガに出会ってしまったら最後、ページをめくる手が止まらなくなっちゃいそうです。うん、たしかに「眠れないホテル」といえるかも!

【5000冊超のマンガすべてにおすすめコメント付き!】

電子コミックでマンガを読む人も増えている昨今ですが、このホテルが目指したのは「マンガを手にとって読むこと」。紙だからこその出会いや感動を生む、特別な宿泊体験がそこにはあるといいます。


本棚にある5000冊超のマンガはすべてのタイトルにおすすめコメントを用意。さらに男性フロアと女性フロアでは選書内容が異なる点もこだわりのポイントだといいます。

選書もおすすめコメントも担当するのは運営事業者。さらに自らホストも務めるそう。外国人観光客向けに英語版のマンガも用意されており、2020年の東京オリンピックに向けてグローバルな交流も期待できそう!


また、すべての本は購入可能なので、気に入ったマンガはおみやげとして買って帰るのもいい思い出になりますね。

【ホテルの快適さはどんな感じ?】

もちろん、ホテルということで快適に過ごせる気遣いも。人気のパジャマブランド「Nells (ネルズ)」とコラボしたオリジナルグッズを販売するほか、ネルズのパジャマの特徴である“着替えのいらない”オリジナルパジャマも現在開発中とのこと。

空間構成は、受付のあるパブリックゾーン、水回りのあるユーティリティゾーン、そしてマンガルームの3つで構成されているそう。

公式サイトを見てみると、部屋数は男女2フロアにわかれていて35部屋。シャワールームやフリーWiFi、貴重品ロッカー、プライベートカーテン、専用コンセントなども完備されているようです。

【宿泊予約受付は1月下旬から】

カプセルホテルならではの“巣ごもり感”がマンガへの集中度をぐんと高めてくれそうな「マンガ アート ホテル トーキョー」

1月下旬より宿泊予約受付スタートですので、興味を持った方はホームページをチェックしてみて!

参照元:マンガ アート ホテル トーキョープレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch