シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

温泉からあがってきたみたい!? いつものトイレを中に入れるだけ「温泉風ねこトイレカバー」が画期的なのだ

neko3

「暖簾をくぐったその先には、砂風呂(トイレ)が広がっていました」

なんとも興味を惹かれる一文を掲げているのは、クラウドファウンディングサイト「Makuake」に登場した新プロジェクト、「ねこトイレに革命を! 温泉風ねこトイレカバープロジェクト!」。

【温泉からあがってきたみたい!】

気になるその構造は、ニャンコさんの砂トイレに、温泉さながらな暖簾を付け周囲を覆っただけ。

普段のトイレに「温泉風ねこトイレカバー」を取り入れることによって、あたかも、ねこが温泉から上がってきたような風情に。トイレを済ませたことで、ニャンコさんの表情も心なしかスッキリしているはずですし、その姿に愛しさが倍増すること必須なのでありますっ。

【いつものトイレを入れるだけ】

「ゆ」とプリントされた暖簾の下には扉が付いており、そこを開閉することで、ねこ用トイレを設置することが可能。箱の側面は温泉を連想させる柱風のデザイン、また暖簾は付けたり外したりできるので、お掃除もラクラクです。

neko5

【組み立ても簡単です♪】

ただし同商品、「購入者自ら組み立てなければいけない」という不器用さんにとっては大きな壁が存在するのですが、どうか安心して。

手順を出来る限り少なくした、女性でも簡単に取り組むことができる設計を採用。カラーボックスを組み立てる、あの一連の作業をイメージしていただければわかりやすいかと思います。

【早めのチェックがマストだよ~】

製品はすべて、日本製。同プロジェクトを立ち上げた「OneStep」によれば、来年2月には一般発売も予定しているとのこと。

そんな同商品をいち早くゲットできるチャンスは今だけ。すでに在庫切れの支援コースも出ているようですので、気になった方はさっそくチェックを!

参照元:Makuake
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 温泉からあがってきたみたい!? いつものトイレを中に入れるだけ「温泉風ねこトイレカバー」が画期的なのだ
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事