シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

海外旅行に温泉…! いつかはやりたい憧れの「おひとりさま行動」6つ

やたらと群れて行動したがる女子特有の習性。中学や高校の時はトイレに友達同士で一緒に行く「連れション」というものを経験したのではないでしょうか?
大人になるにつれだんだんとひとりで行動できるようになってきたというものの、単独ではやりにくいこともありますよね。でもいつかはやってみたい! そんな憧れのおひとりさま行動をまとめました。

海外にひとり旅

ひとり旅ってなかなか勇気がいるので、憧れはあっても実際に行動にうつすのは難しかったりもします。国内ならまだしも海外なんてもはや冒険そのもの。自分で飛行機やホテルの手配をして、旅行プランを立てて、現地の人とのコミュニケーションをとるなんて考えただけでドキドキしますよね。
でも海外にひとりで行けたら人生観や性格まで変わりそうなので、いつかは挑戦してみたいことのひとつと言えるでしょう。

ラーメン屋に入る

海外旅行に比べればハードルは低いですが、身近なラーメン屋もいざひとりで行くとなるとちょっぴり抵抗を感じる人も多いのでは? 周りの目が気になったり注文をする時に勇気が必要だったりと、女子ひとりではなかなか入りにくい場所。
でも最近は女性でも入りやすいオシャレなラーメン屋や個室のラーメン屋もあるので、以前に比べればひとりラーメンを楽しみやすくなったかもしれません。

バーカウンターで飲む

大人の女の象徴とも言える、バーカウンターでカクテルを飲む姿。仕事帰りに行きつけのバーでひとりでお酒を楽しむのってドラマでよく見る光景ではありますが、実際にはやりたくてもためらってしまいますよね。ひとりでバーに行くなんて自己陶酔している気がして斜に構えて見てしまいますが、本音は憧れのまなざしであることは秘密。

温泉に行く

ストレスや疲れが溜まるとやたらと行きたくなるのが温泉。家族や彼氏、友達と行くのも良いけれどひとりで行くのもアリですよね。「ひとりで温泉に行く=不吉なイメージ」というのはもはや昔の話。今はおひとりさまプランがあったりと、おひとりさまを歓迎している旅館やホテルもたくさんあるので、休日を利用して温泉に行ってみると最高のリフレッシュができるはず。

アーティストのライブに参戦

好きなアーティストのライブに行く時は、だいたい誰か一緒に行ける人を探しがち。ですが、誘った人もコアなファンでない限り若干付き合わせている感じがありますよね。そんな気を使うくらいなら、いっそひとりで参戦してみては? ひとりであれば自分の世界に入り込み集中してライブを楽しむことができます。
ライブ後に話し合う人がいないのはさびしいかもしれませんが、おひとりさまライブを経験するとクセになる率高し、です。

ひとりカラオケ

そんなライブ後にはひとりカラオケで、おひとりさま行動を締めくくりましょう。最近は定番化しつつあるひとりカラオケも、まだやったことがないかたもいると思います。でも完全個室という空間は最大のストレス発散の場! 好きな歌を好きなだけ歌えて、食べたいものや飲みたいものを好きなだけ注文できる。まさにVIP空間と言えるでしょう。