シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

水原希子の美の秘訣!? 世界一「高栄養果物なアボカド」の効能

世界一栄養価の高い果物としてギネスブックに記録されている、アボカド。

過去数年で一気に話題となり、日本のスーパーでも気軽に手に入る馴染みのある食材へと昇格しました。アンチエイジング、病気予防、美容効果などから注目を集め、独特の食感や味も女性に大人気です。

モデルの水原希子さんもテレビ番組で「アボカドが大好物でほぼ毎日食べている」と話していました。透き通るような美肌はもしかしたらアボカドのおかげかも!?

そこで今回は、海外のライフスタイル情報サイト『AWESOME tips』の記事を参考に、元祖スーパーフード“アボカドの驚くべき効能”をご紹介します。

 

■1:免疫力アップ

アボカドに多く含まれるキサントフィルという成分は、日本人の死亡原因第一位であるガンのリスクを下げる効果が期待できるとのこと。また、アメリカの死亡原因第一位である心臓発作も、アボカドによってリスクが軽減されると記されています。

栄養素やたんぱく質が豊富で、善玉コレステロールを生成してくれる、数少ない貴重な食材。免疫力を上げて風邪予防などにも期待できそうなので、インフルエンザが流行るこれからの季節、積極的に食べたいですね。

 

■2:ダイエット効果

アボカドには満腹感を与える効果があり、気分を落ち着かせ暴飲暴食などを回避できるそう。実際に、最近の調査によるとアボカドを毎日食べ続けたことでウエスト周りの脂肪が減り、BMI値も下がる結果が出たというから驚きです!

食べて痩せられる、女性にとっては夢のような食材です。

 

■3:肌と眼のアンチエイジング

アボカドに含まれるゼアキサンチンという成分が、眼の機能障害や衰えを妨げる効果があるといわれています。PCを見ることの多い働き女子は、眼の疲れ解消に期待してみて。

紫外線によるシワやシミ、肌の老化にも対抗できる成分を兼ね備えており、美肌効果にも期待できるとか! また、アボカドの上質なオイルを取り込むことで、内側から乾燥を防いでくれるそう。

 

以上、今回は元祖スーパーフード“アボカドの驚くべき効能”をご紹介しましたが、いかがでしたか?

水原希子さんは、アボカドを半分に切って種を取り、空いたくぼみに醤油をたらしてスプーンでくり抜くという豪快な食べ方をしているのだとか!

サラダに入れたり、ペーストにしてパンに塗ったり、スムージーの中に入れたりと飽きずに色々な食べ方ができそうですよね。

どんなに栄養価が高いからといって食べ過ぎないよう、一日一個を守ってください。

飛び抜けて高い栄養価と美容効果が期待できるアボカドを、働き女子の毎日の必需食材にしてはいかがですか?

 

【画像】

あわせて読みたい