シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

気持ちが楽になる! 短所を長所と捉える方法7つ【前編】

就職活動やバイトの面接のときに「あなたの長所はなんですか?」と聞かれ、一瞬考え込んでしまったことってありませんか? 今回は自分の長所がなにかわからないと思っている人にぜひ読んでもらいたい、短所を長所と捉える方法を集めてみました。

短所をポジティブに捉えて長所に!

行動する前に失敗予測をしがち

「行動する前に失敗したらどうしよう」と考えすぎてひるんでしまうことがあります。しかしこれって、いい解釈をすると「先を読んで行動できる」と言うことなんです。失敗したらどうしようと考えることによってそれを回避するための作戦を自分の中で練るわけですから、リスクマネジメントが上手であると言えるんです。

お金にうるさい、ケチ

買い物をするときにいちいち値段を気にする自分を「ケチ」だと思っている人も多いでしょう。でもそんなあなたは「節約上手」なんです。お金の管理がうまく、いかにいい形で使えるお金を使うことができるか実践しているだけ!

喜怒哀楽が激しい

感情的で喜怒哀楽が激しい性格であることを、「感情表現が豊か」と言うだけで、とてつもなくポジティブに聞こえますよ。「感情表現が豊か」と言われると、不思議なことに情熱的で明るいといった具合に、いいところのフォーカスが当たるものの、喜怒哀楽が激しいと言うと怒りっぽい性格と捉えられてしまうんですよね。

ひねくれもの

人から褒められても「なにか裏の意味があるんじゃないの?」と思ってしまいがちなひねくれ者のみなさん。しかしこれは、物事を違った角度から見ることができる鋭い洞察力があると言えるんです。すべての物事に裏があるわけではありませんが、実際に裏があることだってありますからね。

すぐに顔に出る

思っていることがすぐに顔に出てしまう、ポーカーフェイスとは無縁のあなた。そんなあなたはとにかく「正直者」なんです。ポーカーフェイスすぎて、何を考えているのかわからない人よりも、顔の表情一つで何を考えているのかバレちゃうなんて人間味溢れまくりですよ。

自己中

自分中心で物事を考えてしまいがちな自己中な性格。たしかにこのせいでちょっと周りに迷惑をかけてしまうことはあるものの、自己中心的なんて自分のことを全力で愛している証拠でもあるわけです。自分のことが好きになれずに、悩んでいる人が多い中で、全力で自分が好きなんて本当に羨ましいことですよ。

せっかち

結果がすぐに得られないとイライラしがちなせっかちで短気な人は、ピリピリした空気を作り出してしまいがち。でもせっかちな人はダラダラすることはなく、タイムスケジュールを乱すことなく、計画通り物事を進めていく実行力があります。せっかちであることが、つまりスケジュール管理がうまいとも言えるでしょう。