シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

毎朝1分でOK!姿勢を美しくするヨガポーズ

ヨガのポーズには様々な効果がありますが、その中でもマットいらずで、簡単にできるヨガの基本の立ち姿勢「山のポーズ」をご存知ですか? このポーズは、美しい姿勢を作るのはもちろん、ヒップアップ、ウエストや足の引き締め、集中力を高める効果もあります。そして、正しい姿勢が身に付くと疲れづらい身体が手に入り、精神面の安定にも繋がります。毎日続けてバランスの取れた美しい姿勢を手に入れましょう!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

◼︎Taddasana(タダーアサナ)山のポーズ

IMG_4191

(1)足を腰幅に開き、左右の人差し指を正面に向けます(人差し指で数字の11の形を作ります)。少し内股気味な感覚になっていればOK。土踏まず・膝上を少しだけ上に引き上げ、尾骨を少し下げる様にして腰のカーブを緩め、骨盤は正面に向けます。

IMG_5396

(2)お腹の下の方から胸、上半身を上に引き上げます。

(3)肩甲骨は中央に寄せる様にして少し下げます。

(4)肩を開いて力を抜き、手は自然と下ろします。

(5)顔は正面に向けて視線は正面遠く一点を柔らかく見つめて、深くゆっくりと安定した呼吸を続けていきます。ポイントは、耳・肩・お尻・ひざ・くるぶしが一直線上にくるようにすること。


このポーズは、ヨガの基本の立ち姿勢と言われています。日本語では「山のポーズ」。山は力むことなく、ただ自然とそこに在り、雄大に存在しています。心に安定をもたらし、なにものにもブレない自分を築いていくことができるアーサナ(ポーズ)です。どのヨガのアーサナでもそうですが、身体だけではなく、ヨガは心にも作用し、身体の姿勢が整う事によって心の姿勢が整っていきます。自分自身が安定する事によって、他者にも優しくなる事ができますよ。自分にも、まわりの方にも中立でありたいと思う方は、忙しい朝にもTaddasanaを毎朝1分! まずは、1週間続けてみてくださいね!


(伊藤恵里)

姿勢が悪いとブスになる!?「 猫背」のデメリット3つ

ブルーデーを「デトックス期間」に!生理10日前から摂るべき食べ物4つ