シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

残った口紅にドキッ!? 「男に色気を感じさせる」お酒の飲み方4つ

「もう一杯飲んでいかない?」

楽しかったデートの最後に男性からバーなどへ飲みに誘われることもあるでしょう。薄暗く雰囲気の良いバーは、女性のセクシーさを男性にアピールすることができる絶好の機会です。

そこで今回は『Menjoy!』が500人の男性を対象に実施した「エロいと感じる女性のお酒の飲み方について」(協力:クリエイティブジャパン『ボイスノート』)の調査をもとに、男性が思わずドキッとしてしまうようなお酒の飲み方についてみていきたいと思います。

 

■1:グラスに残った口紅は色気がムンムン

「グラスに少し口紅が付いたとき」

調査の中で「女性がお酒を飲む際に“エロいな”と思う仕草はありますか?」という質問を行ったところ、グラスから口を放した際に残る口紅を見るとドキッとすると答えた男性が多く見受けられました。男性は突然グラスに現れたキスマークに興奮してしまうようでした。

とはいえ、あまりマナー的にはよろしくない面もあるので、落ちにくい口紅を選んだほうがスマートではあります。

 

■2:ロックタイプのお酒は氷を回すべし

「グラスの氷を手でかき回す」

映画などでよく見るロックグラスに入った氷を指で回す行為、これも男性からの人気が高いようでした。細く繊細な女性の指先が、ガラスや氷に反射した光に怪しく照らされ、普段以上に魅力的に見えるのでしょう。

指先に自信のある人は、あえてロックスタイルの飲み物をチョイスしてみてはいかがですか?

 

■3:添えられたオリーブやベリーはセクシーに食べる

「マティーニのオリーブをしゃぶる」

オリーブやブラックベリーなどがカクテルに添えられて出てくることもありますが、それを食べる女性の姿に色気を感じる男性も少なくありません。ピンに刺さったオリーブをしゃぶるように食べると、男性は密かに興奮を覚えてしまうようでした。

 

■4:「今日は酔っちゃうかも」はドキッとする!

「“今日は酔うかも”という発言」

もし男性を“その気”にさせたいのならば、「今日は酔っちゃうかも」とひと言、耳元で囁きましょう。このセリフを聞いた男性はそれだけで大興奮です。もちろんベロンベロンに酔っぱらってしまっては、どうしようもないので、上品に程よく酔うようにしましょう。

 

いかがでしたか?

雰囲気の素敵なお店は、そこに訪れる人の魅力までも高めてくれます。美味しいお酒を飲みながら、普段より積極的に攻めてみるのもありかもしれませんね。

 

【画像】

Eugene Partyzan / Shutterstock