シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

正社員なんてやーめた!結婚するなら「バイトがいい」理由とは…

みなさんは、今までの恋人とドコでどんな風に知り合いましたか?

最近のトレンドとして、アルバイト先などの一時的な職場がキッカケで、恋愛に発展しているカップルも少なくないようです。

合コンなどの飲み会での出会いと違って、仕事をしている真剣な男性の様子に、密かに胸キュンした経験を持つ女性もいらっしゃるのでは?

実際のところ、インテリジェンスの調査によって、バイトがきっかけで始まる恋の驚きの実態が明らかに。

そこで、同調査をもとに、驚きのアルバイト恋愛事情をご紹介します。

 

■2組に1組以上は、出会って半年以内でカップルに!

バイトで出会って恋人になった人に、出会いから恋人になるまでどれくらいの時間がかかったかを聞いてみると、なんと「1ヶ月~3ヶ月未満」が最多の29.7%で堂々の1位に!

さらに、「3ヶ月~半年未満」は15.6%、最もソッコー派の「1ヶ月未満」も10.9%と並び、56.2%のカップルが、出会いから半年以内に成立しているのが実態のよう。

アルバイト先は仕事をする場とはいえ、ちゃっかり恋人までゲットしている人が意外と多い様子が、うかがえますね。

 

■気になる相手へのキッカケづくりも積極的

一方、バイト先の同僚が恋人になったきっかけエピソードを聞いてみると、「飲み会・シフト後の食事」など、バイト前後のコミュニケーションを積極的にしている人や、「シフトが重なる」など運命が味方してくれたかのような自然な流れ、さらにはバイト先での相談にのったり、のってもらったりすることで、距離がグッと縮まった人が多いようです。

イイなと思った相手がいた場合、自分からなんらかのアクションを起こして、恋愛に繋げているようですね。

 

いかがでしょうか?

バイト先が恋愛のキッカケになる人が多い現実をお伝えしましたが、そんな素敵な職場をみんながどこで見つけているかというと、「友人・知人の紹介」が30.6%、「学校・家の近所」が27.4%という結果でした。

「全然、出会いがないよ~」とお悩みの方は、運命のお相手に出会えることを期待して、アルバイトを始めてみるのもいいかもしれませんね!

 

【参考】