シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

正直に言っちゃう!男が妻と別れたら「現実的に困ること」6選

外に女がいても、奥さんと別れない男はたくさんいますよね。とっくに愛想を尽かしていても、彼らが別れられない理由は何なのでしょうか?

そこで今回は、『Menjoy!』が男性500人におこなったアンケート「彼女(妻)と別れたら困ること」より露わになった、男性側の本音をご紹介します(協力:クリエイティブジャパン『ボイスノート』)。

 

■1:食事、家事全般

「腹が減る」

「料理や掃除・洗濯などの家事など困る事沢山有り過ぎです」

「栄養バランスが崩れて、体調崩しそう」

現実的に一番多かったのがコレ。奥さんが家政婦と化してることの裏返し?

 

■2:H相手

「SEXに困る」

「H相手を探さなければ」

「風俗代がかかる」

夜のお相手がいなくなるので性欲処理に困るという声。男のアイデンティティーを維持するためにも、やっぱりここは重要なようです。

 

■3:寂しい

「精神的支えがなくなること」

「一番困るのは晩酌の相手がいなくなることか」

「ぬくもりのない生活になること」

こんな夫婦だったら別れる必要もありませんね!

 

■4:老後、親の介護

「老後が心配」

「親の介護に手が足らなくなる」

老後をこの上なく心配している男性は意外に多数。影響範囲を気にする気持ちもわかりますが、今を生きてほしいものです。

 

■5:世間体

「第一には世間体」

「親や親せきからとやかく言われる。近所の評判、会社での噂など世間体の問題」

世間体を気にする日本人的な答えですが、いたってリアル。世間体を日本ほど気にしないアメリカの離婚率が2分の1であることを考えると、まだまだこの壁がでかいようです。

 

■6:困ることはない

「困ることは何もありません。すぐにでも別れたいくらい」

「困ってみたい!」

意外と困ることはないんじゃないかという声。その時になれば、案外人間一人で生きていけるのかもしれません。

 

以上、いかがでしたでしょうか?

浮気をしても絶対に別れない男にはそれなりの理由があるようです。

現代はさまざまな恋愛の形があるので、この回答を見ると“結婚だけが幸せじゃない”とつくづく思ってしまいますね。

 

【参考】

※ ボイスノートマガジン – クリエイティブジャパン