シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

正月明けで余ったお餅をおいしくいただこう! 平野レミのお餅クッキング「おもちろい料理」がカンタン&おいしそう!!

Remy top

1月11日は鏡開きです。鏡餅をばらしてふつうのお餅としていただくわけですが、正直、お餅って余ってたりしますよね。

「お正月に食べきれなかったお餅がどっさり残っている……!」とお嘆きのみなさま。簡単でおいしいお餅クッキングにチャレンジしてみませんか? 

今回は、料理界のエンターテイナー平野レミさんのホームページ「Remy」より、お餅を美味しくいただく調理法を3つ、ご紹介しましょう! その名も、「おもちろい料理」……!!

■「おもちろい料理」その1「明太パター餅」

用意するもの:お餅1切れ、明太子…小さじ1、バター…小さじ1、しょう油…少量、海苔…適宜

作り方:耐熱皿にすべての材料をのせて、ラップをしてレンジで50秒加熱。箸で混ぜてから海苔を巻く。

Remy1
(画像: remy)

■「おもちろい料理」その1「ベーコンネギ餅」

用意するもの:お餅1切れ、長ネギとベーコンのみじん切り…各大さじ1、塩ふたつまみ、サラダ油…小さじ1、海苔…適宜

作り方:耐熱皿にお餅以外の材料を入れて混ぜ合わせ、ラップをしてレンジで1分加熱。ラップを外してお餅を加えて、さらに50秒加熱。箸で混ぜてから海苔を巻く。

Remy2
(画像: remy)

■「おもちろい料理」その3「ハムチー餅」

用意するもの:お餅1切れ、ハム…1/2枚、スライスチーズ…1/2枚、柚子胡椒・しょう油…少量、海苔…適宜

作り方:耐熱皿にお餅をのせて、ハムとチーズをちぎってのせる。ラップをしてレンジで50秒加熱。柚子胡椒・しょう油を加える。箸で混ぜてから海苔を巻く。

Remy3
(画像: remy)

どれも冷蔵庫にある材料でできるものばかり。時間のない朝や、疲れて帰ってきた夜でもパパッと作れそうな手軽さが魅力です。

レシピの詳細は平野レミさんのホームページ「Remy」をチェックしてみてくださいね! 今回ご紹介したお餅レシピ以外にも、普段の食卓が楽しくなりそうな料理がたくさん掲載されていますよ。

参照元:remy.jp

執筆=sweetsholic (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 正月明けで余ったお餅をおいしくいただこう! 平野レミのお餅クッキング「おもちろい料理」がカンタン&おいしそう!!
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事