シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

楽しいことがない!「楽しいことないかな?」が口癖の人の心理5つ

1:楽しいことがない…「楽しいことないかな?」と思っている人集合!

毎日単調な生活で、「楽しいことが何にもない!」と思っている人はいませんか? 好きな人ができてすぐや、恋人ができたばかりのときは、毎日がワクワクして、一日があっという間に経ったりしますが、それにも慣れてくると、恋人といても「別の楽しいこと」を探し出したりしてしまうもの。

楽しいことって、どうやって見つければいいのでしょうか?

 

2:「何か楽しいことないかな」が口癖の人の心理5つ

いつも「楽しいことないかな?」と口癖のように言っている人は、一体どんな気持ちなのでしょう。男女にリサーチしてみました。

(1)基本がネガティブ

「たぶん、生きていれば、それなりに楽しいことはあるんですけど、基本的には人に対しても物事に対しても、ついついマイナスの面ばかり見えちゃうんです。だから、楽しい気持ちを維持しにくくて……。

楽しいことあれば良いなぁ、もっといいことはないかなぁって思っていると、少しだけ前向きになれるので、いつも気がついたら言っちゃってますね」(Kさん・34歳女性)

(2)飽きっぽい

「究極の飽き性なんです。だから、ハマるものがない時期は、とにかく刺激を求めてずっとさまよってる感じ(笑)。“楽しいことをくれないと死んじゃう”って友達や彼氏に言って、変な顔をされたことも何度もありますし……。ひとつのことにずっと熱中していられる人が羨ましいです」(Yさん・28歳女性)

(3)誘ってほしい

「それって、何か楽しそうな予定があったら誘ってねっていう意味を込めて独り言でしょ。自分もそうだけど、周りの人がそういっているときは、合コンとか、バーベキューとかがあったときに、“あのとき、ああ言っていたから、声かけようかな”って思います。

とはいえ、自分でプランを立てるのは苦手だし、面倒だから、受け身的に誘われたいんです」(Fさん・27歳女性)

(4)ストレスが溜まっている

「ストレスが溜まることがあったり、仕事で趣味の時間が取れないときは、よく言っちゃいますね。休日出勤してる職場とかで、“あー。なんか楽しことしたいわ”って。そうやって言うだけでも少しストレス発散になるし、それを聞いた同僚が飲みに誘ってくれることもありますね」(Tさん・31歳男性)

(5)恋人がいないアピール

「気になる人が近くにいるときに、“楽しいことがしたいな”とか“最近暇だな”っていう感じのことを言って、彼女いないアピールをすることはありますね。

直接“楽しいこと、なんかない?”って聞いて、デートに誘う流れを作ることも」(Hさん・29歳男性)

 

3:楽しいことがない毎日から抜け出す対処法5つ

楽しいことがなくて、毎日がつまらないと感じている人は、どうすればその状況を抜け出せるのでしょうか。こちらも男女へリサーチしてみました。

(1)とりあえず出かけてみる

「楽しいことって、自分から見つけにいかないと見つからないと思う。だから、とりあえずつまらないと感じたら外に出るようにしています。

行動パターンを意図的に変えて、いつも行くお店じゃなくて、普段行かないような駅で降りてみたりとか、本屋ならいつも見ない棚を見てみたりとか。そうすると、そのときにピンとアンテナに引っ掛かるものが見つかったりするんですよ」(Yさん・28歳女性)

(2)友達の趣味について行く

「私は自分で楽しいことを探すのに疲れたら、友達に“最近なんかハマってるものない?”って聞いて、その趣味を一緒に試させてもらいます。

もちろん、やってみて全然楽しくないことも多いけど、時間はつぶせるし、何らかの発見はある。それに、自分にはその趣味は無理なんだってわかるだけでも前進でしょ? そうやって楽しいこと探しジプシーをしているうちに、興味あるものが見つかりましたよ」(Fさん・27歳女性)

(3)恋活をする

「恋をしているとつまらないと感じたり、変にネガティブになったりしないので、楽しいこと=恋愛っていう感覚ですかね。だから、恋活に力を入れます。

最近はアプリで気の合いそうな人を見つけてチャットしてみたりとか、誘われたらデートに行ってみたりとか。恋に発展しなくても、ワクワクはするし、一時期だけでも気分があがります」(Kさん・34歳女性)

(4)昔好きだったことをやってみる

「子供のころに好きだったことって、意外と大人になってからは止めてしまうことが多いですよね。子どもの頃とは見方が変わるから、つまらないなって感じることもあるけど、大人だからこそお金をかけられたり、自由な選択をできるので、再度やってみる価値はあると思いますね」(Tさん・31歳男性)

(5)やりたいことリストを作る

「前に予定がまったくなくて、死にそうなくらいつまらない期間があったので、やりたいことリストを作成してみました。とりあえず何でもいいから100個リスト化するって目標を立てて。で、そのやりたいことリストの中から、手を付けやすそうなものから順にやっています。ひとつひとつつぶしていくと、達成感があっていいですよ。時間はかかりますけど、おすすめです」(Hさん・29歳男性)

 

4:楽しいことは人に聞いても見つからない?

人の趣味を経験してみるという意見もありましたが、本当に楽しいことって自分にしかわからないのではないでしょう。周りから見たら全然楽しくなさそうなことを、夢中になってやっている人も世の中にはたくさんいます。

時間を忘れられるような楽しい趣味などを見つけられると良いですね!