シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

梅雨の湿気にも負けない!コシのある艶髪になるポイント3つ

髪は若々しさを左右し、人の印象を決める重要な部分です。コシのないぺったんこの髪は、実年齢よりも老けた印象を相手に与えてしまいます。頭皮環境を整え、コシのある艶やかな髪にするためには、「タンパク質をしっかりとること」「バランスよく食事をとること」「ボリュームアップのヘアケア剤をつかうこと」がポイント! 梅雨の湿気にも負けない艶髪をつくりましょう。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■髪の主成分はタンパク質!

髪はケラチンというタンパク質でできています。ダイエットや偏食でのタンパク質不足は、抜け毛や白髪の一因にも。髪のボリュームが失われてしまうので、しっかりと食事から補う必要があります。亜鉛やクエン酸、ビタミンCも髪には必要不可欠な栄養素。亜鉛には、たんぱく質を髪の毛に変えさせる補酵素としての働きがありますし、クエン酸、ビタミンCは亜鉛の体内への吸収率をUPする効果があるので一緒にとるといいですよ。

●タンパク質・・・肉類・魚類・卵・大豆製品・乳製品
●亜鉛・・・海苔・切干大根・そら豆・かぼちゃの種・しじみ・牡蠣・ラム肉
●ビタミンC・・・ブロッコリー・じゃがいも・ほうれん草・ピーマン・カリフラワー・果物全般など
●クエン酸・・・オレンジ・グレープフルーツなどのかんきつ類・梅干し・キウイフルーツなど


■インナービューティーはヘアケアの基礎!

ダイエットや偏食で充分な栄養がとれていないとも言われる若い世代。髪も肌も、外側からのケアだけでは足りません。バランスの良い食事をとることは、未来のキレイへの投資にもなります。バランスのよい食事は3(主食炭水化物):2(副菜 野菜類):1(主菜 タンパク質)を目安にとるとわかりやすいですよ。どれも必要な栄養素。過剰にとりすぎたり、過不足がないようにしましょう


■ボリュームアップのヘアケア剤をアイテムに加えて

髪が生まれつき細い人にオススメなのが、パウダーワックスやスタイリングパウダー、ボリュームUPをうたうヘアスプレーです。ヘアワックスとおなじように手につけ、ボリュームを出したいところにつけるだけと簡単にできるのもありがたいところ。プチプラで性能のよいものもそろっているので、お試しになられてみてくださいね。ただし、つけすぎると落とすのに苦労するので適量を心がけて。落とす時にお風呂で頭皮マッサージしてあげると、頭皮の活性化に繋がるのでお試しください。


美しい髪は美しい印象を与えます。夏のダメージで汚髪にならないよう、気をつけてくださいね。


(生井理恵)

【参考】
健康な髪のために必要なこと – タニタ
いつまでも若々しい印象で!「頭皮と髪の健康学」 – サントリー
元気なからだへ、3・2・1! – キッコーマン