シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

栄養豊富でダイエットも!働き女子の新・朝食に「オートミール」を指名

毎朝の出勤前、あなたは朝ごはんを食べますか?「食べたいけど、バタバタする平日の朝はなかなか……」と、会社の近くのコンビニでドーナツを買ってムシャムシャ……なんて場合もありそう。

そんなあなたにオススメしたいのが、欧米では朝食の定番のオートミール。日本ではまだ普及しておらず、「オートミールって何?」と疑問が生じるのも当然。これは燕麦(えんばく)を加工したもので、水や牛乳と煮てお粥状にして食べる食品です。

今回は、美容と健康にも大きな効果を発揮するオートミールのメリットを、海外の健康系情報サイト『LIVESTRONG.COM』などの記事を参考にご紹介しましょう!

 

■忙しい朝もオートミールで栄養たっぷり

筆者が食べているのは“インスタント・オートミール”。日本でも、海外系のスーパーなどで購入することが可能です。中身をお椀(ボウル)に空け、お湯を入れてかき混ぜ1~2分おくだけでOK。牛乳で作るとその分カロリーや糖分がアップしますが、カルシウムをプラスすることができます。

無味無臭で味はお粥のようですが、栄養分はお米に比べて大幅アップ。糖分ゼロ、脂肪分は多価不飽和脂肪酸と一価不飽和脂肪酸のみ。カロリーはインスタントの場合1袋でたった100kcalで、お好みでハチミツ、バナナ、ブルーベリーなどで自然の甘みをプラスしてもOK。低カロリーで満足感もたっぷりです。

1袋だと多少物足りないので、筆者は毎朝2袋を水または牛乳とともに作っています。

インスタントオートミール(2袋分)で、なんと各1日の推奨摂取量が、ビタミンA 40%、カルシウム20%(牛乳を使う場合は+30%)、ビタミンB12が40%、葉酸40%、鉄分80%、リボフラビン40%(牛乳は+25%)、プロテイン8g(牛乳は+8g)と、これだけでかなりの栄養を摂取できるのです!

 

■オートミールの健康的利点は

栄養分が豊富な上に、オートミールには数々の健康メリットがあります。

(1)心臓を健康に保つ

ハーバード大学の研究によると、水溶性食物繊維が豊富に含まれるオートミールは、コレステロール値を下げ、心臓疾患を予防するのに役立つそうです。

(2)便秘を解消する

欧米で便秘に悩む人に医師が薦めるのがオートミールだそう。βグルカンと呼ばれる水溶性食物繊維は腸の動きを改善して、便秘を解消する働きを持つそうです。

(3)空腹感を抑える

上記のβグルカンは、体内で食欲を抑えるホルモン“コレシストキニン”を活発化させるそうです。朝食べると、確かにお腹に満足感があります。低カロリーなのでダイエットに最適!

 

以上、オートミールの健康メリットについてお伝えしましたが、いかがですか?

こんなにカンタンに食べられて栄養満点、ダイエットと健康効果たっぷりのオートミールを、ぜひあなたの朝食にも取り入れてみてくださいね!

 

あわせて読みたい