シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

某アニメが鍵!キャバ嬢が使う「クリスマスデートのえぐい誘い方」

某アニメが鍵!キャバ嬢が使う「クリスマスデートのえぐい誘い方」

彼氏がいない。けど、クリスマスを一人ぼっちで過ごすのはイヤ。んなこと言っても、今からじゃ間に合わないよね……。

そんな悩みを抱えている人に朗報です! キャバクラでキャバ嬢の指導にあたっている“フーミン”さんによると、「諦めるのはまだ早い。簡単な方法で、クリスマスデートを実現できます」とのこと!

今回は、その方法を教えていただきました。

 

■1:日曜の夜、サザエさんの時間にメールを送るべし

「独身男性をデートに誘う場合、一番重要なのはタイミング。成功率が一番高いのは、日曜の夜、サザエさんの時間です。

この時間に“クリスマス、どこかに遊びに行きませんか?”とメールを送れば、返事がすぐ来ますし、ほぼ間違いなく“行く、行く”と返事がきます」

 

■2:なぜ、日曜の夜?

「この時間は、独身男性にとって、もっとも孤独を感じる時だからです。独身男性は毎週、“友達は家族と過ごしているのに、オレは一人ぼっちだ”や“オレの週末は何だったんだろ”と、暗いことを考え、暗い気分に浸っています。

言い換えると、無性に人恋しくなるのが、この時間です。

だから、この時間に声をかけると、それだけで特別な存在になれるのです」

 

■3:金曜の夜・土曜の午後より、日曜の夜

「恋というと、たいていの人は金曜の夜、もしくは土曜の午後を思い浮かべます。が、本当のチャンスは日曜の夜にあります。人が暗い気持ちになっているときこそが、恋のチャンスなのです。

実際、売れっ子キャバ嬢は、みな、日曜の夜にメールを打ちまくっています。みなさんもぜひ、試してみてくださいね。素敵なクリスマスを!」

 

いかがでしたか?

日曜の夜、サザエさんを見て、「あはは、カツオ、うけるー」と笑っている場合ではありません。サザエさんの放送中に、“クリスマスデートのお誘い”をするのです! そうすれば、最高の返事がくることでしょう!

 

【取材協力】

※  フーミン・・・兵法家。ソ連邦レニングラード大学出身。著書『キャバ嬢の兵法』は、Kindleストアにて発売中。