シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

東京・浅草神社に全国の梅酒160種類以上が大集合!「全国梅酒まつりin 東京」が10月16日から開催♪

ume1

梅酒好き女子のみんなに朗報だよぉ~! 来る10月16日(金)から18日(日)、東京・浅草神社境内にて「全国梅酒まつりin TOKYO」が開催されるんだって!

全国の梅酒160種以上が集結、40分間好きなだけ飲み比べできちゃうという、酒呑み女子にとってはこれ以上ないほどワクワクな同イベント。

日本古来の「梅酒」の魅力を国内そして海外に広めるべく活動を続けている「一般社団法人梅酒研究会」によって企画された、こちらのお祭り。現在クラウドファウンディングサイト「Makuake」にて、支援者を募集しているみたいよ。

【深く幅広い「梅酒」の世界】

「梅酒」とひとことに言っても、そのタイプは多種多様。

ume2

正統派に日本酒ベース、ブランデーベース。さらにはイチゴやマンゴーなどの、フルーツ系梅酒。その数は1000種類以上にものぼるのだそうで、それらの中から厳選されたおよそ160種を味わえる「全国梅酒まつりin TOKYO」は、言うなれば梅酒の頂上決戦!

ume3

【40分間好きなだけ試飲できます♪】

かつて水戸、そして福岡で開催された際には、なんと3日間で5000~7000名以上もの梅酒ファンが来場。満員御礼となった同イベントのチケットは、前売り券1400円、当日券1600円。

この金額で40分間好きなだけ全国の梅酒を試飲できちゃうだなんて、超、お得でしょ?

【「Makuake」限定ファストパスチケットをゲットすべし】

なお現在「Makuake」には、同サイト限定、比較的スムーズに入場できる「ファストパスチケット」をゲットできる支援コースも登場中。

多い時には1時間以上待つこともある(!)という人気のイベントですので、あらかじめ手に入れておけば、安心して足を運ぶことができますよ。

【レア梅酒も多数登場するらしい】

梅酒のコンテストで入賞した人気の梅酒、希少価値の高い梅酒なども多数用意。

秋の爽やかな陽気のもと美味しい梅酒を堪能しに、浅草神社へ出かけてみてはいかがでしょうか。

参照元:Makuake
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 東京・浅草神社に全国の梅酒160種類以上が大集合!「全国梅酒まつりin 東京」が10月16日から開催♪
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事