シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

東京が好きになる!  東京にきたら行ってほしい5つのリアルスポット

こんにちは、渡辺早織(@_watanabesaori_)です。
4月になり新元号も発表されましたね! 歴史的な変化の時に迎える新年度は、なんだかいつもより気が引き締まるような気がします。
そんな中、大学やお勤め先が東京になって、休みの日にどこへいこうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。もちろん東京には魅力的なスポットがいっぱいあるのですが、今回はその中でもリアルな東京人が、高いお金を払わなくても気軽にふらっといける東京のおすすめスポットご紹介します!

東京でおすすめのスポット5つ

代官山 蔦屋書店

代官山をお散歩がてら向かいたいのが、代官山 蔦屋書店。洋書から専門書まであらゆるジャンルが揃うこちらは、部屋に飾りたくなるようなお洒落な書籍の数々がお店の中に所狭しと並べられています。
その空間でコーヒーを飲みながら読書をする。まさに理想の休日といえるでしょう。

スターバックスに行くなら、中目黒に新しくできたリザーブ ロースタリーに行きたくなると思いますが、まだまだ混みあっているのでもう少し落ち着いてからにしてもいいかもしれませんね。
個人的には同じ敷地内に併設されているIVY PLACEでブランチをするのがおすすめです。

CRAFT SAKE WEEK(クラフト サケ ウィーク)

私のイチオシは六本木ヒルズ アリーナで毎年春に行われているCRAFT SAKE WEEKです。

こちらでは全国の酒蔵が集結し、日本各所のおいしい日本酒を飲み比べられるのはもちろん、なかなか予約が取れない東京の名店が勢ぞろいして、各店舗に行くと数万円かかるところ、数千円で日本酒に合う自慢の一品を提供してくれるというなんとも贅沢なイベント。
少しお高く感じますが、ここは背伸びしてでも行く価値ありですよ。

※2019年4月19日~29日まで

代々木公園

渋谷と原宿の間に位置する代々木公園はまさに東京のオアシス。広い園内では、散歩にジョギング、ヨガなど思い思いの人々で常に賑わっている憩いの場です。

おすすめの楽しみ方は、代々木公園駅のすぐ近くにある人気のカフェARMSでサンドウィッチやハンバーガーをテイクアウトし、公園のベンチでのんびりと食べること。都会の喧騒から少しだけ離れることで、疲れた心をリフレッシュできるスポットです。

恵比寿横丁

恵比寿というとおしゃれな街のイメージですが、ここであえてお勧めしたいのが、恵比寿横丁。
こちらは20軒ほどの居酒屋が軒を連ねているだけあって、連日多くの男女で賑わっています。東京にいながらその雑多な空間に親しみを感じ、リラックスできるでしょう。どのお店もオープンな作りになっているので何軒もはしごして時間の許す限り楽しむことができます。

銀座の歩行者天国

洗練された大人の街のイメージがある銀座ですが、最近では東急プラザ銀座などができたことにより、若者も楽しめる人気の街になっています。また、メインストリートである銀座通りは週末は歩行者天国になるのも魅力の一つ。
品格のある街、銀座の歩行者天国はやはり少し特別な気持ちになり“銀ブラ”の魅力を存分に感じることができるでしょう。

※公式ページなし