シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

本能には逆らえない!女性が「アブナイ男にひかれる」科学的理由

優しい男が好き。ですが、脳内で妄想しちゃうのは、ちょっとアブナイ男にさらわれちゃうっていうシチュエーション。そんな女性は、少なくないでしょう。

どうして、危険な男に萌えちゃうのか。そこには、科学的な理由があったんです。その理由は、いったいなんだとおもいますか。

イギリスとアメリカの研究から、くわしく紹介したいとおもいます。

 

■自信にあふれた男

イギリス・ハートプリー大学のCarrie Haslam氏らの研究によれば、18~24歳の女性を対象に調査をおこなったところ、女性は“自分に自信があり自分のことが大好きな男性”に恋をしてしまいやすい傾向があるのだとか。

“自身にあふれた男”は浮気しやすい傾向にあるものの、女性は最終的にはそういう男性を結婚のパートナーに選ぶこともあるんだそう。

そして、そういう男性の子孫を残そうとするのです。

 

■優しい男より強引な男

アメリカ・サウスカロライナ大学のGeoffrey Urbaniak氏らの研究によれば、女性は真剣な付き合いと一夜限りで求める男が違うのだとか。

真剣に付き合いたい場合には、優しい男性を求め、性的な関係をもちたい場合には魅力的なイケメン男性を求めるのだそう。

一般的には、性に関心が高いのは男性とおもわれていますが、女性も性に積極的。それが影響しているというんです。

 

■アブナイ男にひかれる

二つの研究を、整理してみましょう。

あなたが、アブナイ男にひかれちゃうのは、どうやら本能的な理由によるところ。

筋肉がムキムキだったり、自分の力を信じていたりするような、自分に自信がある男性は、“子孫を残す”という恋愛の進化心理学的な側面から考えれば魅力的な相手。

ですが、その“子孫を育て上げる”ということ考えると、優しく守ってくれるような男性のほうがいいわけです。

それに、社会的にもそういう“優しい”男性のほうが“いい男”だとおもわれているから。

そのため、表向きには優しい男がいいといっちゃうものの、内心ではアブナイ男にひかれちゃうんです。

 

いかがですか。アブナイ男にひかれちゃうのは、彼が魅力的だからではなく、あなたに原因があったんです。

 

【参考】

※ Carrie Haslamら(2015)「Should have known better: The impact of mating experience and the desire for marriage upon attraction to the narcissistic personality(Personality and Individual Differences)